テーマ:シネマ

【映画「てっぺんものがたり」3日、アバンセで上映会】

 佐賀の中山間地域を舞台にした映画「てっぺんものがたり」。  佐賀市での上映会は、10月3日(土)午後から夜にかけて、アバンセホールで行われます。  ①15時〜17時 (14時開場)  ※17時〜1回目の上映後に舞台挨拶  ②19時〜21時 (18時開場)  チケットは1000円、当日、会場でもお買い求めいただける…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【シエマでシネマ② 「世界でいちばん貧しい大統領 愛と闘争の男、ホセ・ムヒカ」】

 日曜日にシアターシエマで観たもうひとつの作品は、ウルグアイの第40代大統領、ホセ・ムヒカのドキュメンタリー映画です。  ホセ・ムヒカといえば、ブラジルのリオ・サミットでの演説で世界の注目を集めました。  大統領でありながら、官邸に住むことはなく、農場を営む郊外の自宅から水色のビートルを自分で運転して通い、公務の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【シネマでシエマ① 「ビッグ・リトル・ファーム〜理想の暮らしのつくり方」】

 新型コロナ感染防止による休業が解かれ、5月中旬から再開されていたシアターシエマに久しぶりに足を運びました。  実は、5月の最終週から6月にかけて、観たい映画が目白押しで、今週は4作品観たいところでしたが、時間の関係でそのうちの2本にしぼりました。  ひとつは「ビッグ・リトル・ファーム〜理想の暮らしのつくり方」。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【みないろ会も仕事始め  雪組作業】

 夜は「みないろ会」の音声ガイド台本作りの雪組作業も仕事始めとなりました。  昨年、2回にわたって台本チェックに取り組み、今回が雪組分担の仕上げということでしたが、なんと雪組組長の南さんがお子さんの急病により欠席ということで、代わりに持ってきていただいた大型のテレビモニターも接続がうまくいかないというアクシデントが起きたものの、み…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【お正月は「おかえり寅さん」@母を連れて109シネマズ佐賀へ】

 お正月2日目の今日は、たまたま新聞で山田洋次監督の「寅さん」シリーズ50作目の記事を見たのがきっかけで「お正月は寅さんよね」と思い立って観に行きました。  しかも、今回は母も連れての映画館ということで、私にとっても母にとってもちょっとした冒険でした。 E57BECC8-E4D9-403A-8553-CF0ACC3F…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【ひさびさに攻めの日本映画「新聞記者」】

先日観た「主戦場」に続いて、上映期間ギリギリに「新聞記者」を観ました。 東京新聞の望月衣塑子記者の「新聞記者」を原案にしたという事で、望月記者のことを描いているのかと思っていたら、まったく別のフィクションドラマでした。 しかも、真実を追い求めようとする女性新聞記者だけでなく、もう一方に政府の情報管理に関わ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新聞人にお勧めの映画 【ペンタゴン・ペーパーズ】

今日の最後を締めくくったのは、映画「ペンタゴン・ペーパーズ 最高機密文書」です。 ふと映画を観たくなり、109シネマズに行きました。毎月1日は映画が1100円で観られるので、「1日に観る」というのに憧れていまして。最初はミュージカル映画の予定だったのですが、上映スケジュールを確認したら「ペンタゴン・ペーパーズ」…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more