テーマ:災害救援

【水害の後片付けで知ってほしい感染症予防 5つのポイント】

 大雨災害で浸水した家屋のあと片付けをされる地域の方への情報です。  これまでの朝倉での水害、一昨年の佐賀市北部の豪雨災害、昨年の8月豪雨災害後に災害救援ボランティアとして被災家屋の泥かきや後片付けなどの作業をした経験があります。  その時もマスクをはめたりはしていましたが、今回は新型コロナウィルスを始めとして感染症…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【令和2年7月豪雨災害支援の取り組み始まる】

さっそく、こういう支援の取り組みが立ち上がったようです。 支える人に直接届く、ということで、支援したい団体も選べるそうです。 九州南部への支援ももちろんですが、地元佐賀をはじめ九州北部地域も視野に入れての支援を開始したA−PADジャパンを選びました。 https://readyfor.jp/projects/EMG07…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【佐賀市が佐賀災害支援プラットフォームと協定】

 昨年の8月佐賀豪雨の時に、社会福祉協議会のボランティアの対象(主に個人の被災者が対象)から外れた事業者なども含めて、幅広いネットワークを生かして被災者支援に活躍していただいたCSO「佐賀災害支援プラットフォーム」と佐賀市が、さる6月29日に協定を結んだとの知らせが届きました。  災害時に、幅広いネットワークを持っていることは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【阪神・淡路大震災から25年】

 阪神・淡路大震災から25年の1月17日。  25年前の朝、寝ぼけ眼でテレビをつけたら、瓦礫と火災の街の様子が映り、「どこの国のこと?」と見入っているうちに神戸のことだとわかり凍りついてしまいました。  関西の親戚や友人たちのことが気がかりで、夕方まで連絡をつけようとしていたこと、同時に定例の朝宣伝の日だったので、手作り…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more