テーマ:オスプレイ来るな

【木更津市議・田中紀子さんがオスプレイ問題で来佐】

「佐賀空港への自衛隊・オスプレイ配備について地元の理解が進むまで」という理由で陸上自衛隊のオスプレイの暫定配備が計画されている木更津駐屯地のある木更津市から、木更津市民ネットワークの田中紀子市議が「地元の地権者や住民、自治体の実情をじかに聞きたい」と19、20日に来佐。 佐賀市の総務法制課から佐賀市の立場(自衛隊と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【オスプレイ問題の公開アンケート結果発表@住民の会】

同じ地元紙に「オスプレイ配備反対住民の会」による県議選候補者へのアンケート結果が発表されたとの記事がありました。 それによると「賛成7、反対4」という見出しで、記事を読むと「どちらとも言えない」が2名とのことですが、肝心の名前が出されていません。 記事の末尾に「住民の会」のホームページに回答全文が公…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【佐賀空港の発展を考える連続講座@オスプレイ配備反対地域住民の会】

午後は、佐賀空港へのオスプレイ配備反対地域住民の会による「佐賀空港の発展を考える連続講座」に参加しました。 これまでは地元の川副地域での集会や学習会が行われて来ました。それが旧佐賀市内など、川副以外で開かれるのは画期的なことです。 実際、佐賀県も佐賀市も県民・市民に対する説明会などを開くわけでもない中で、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【小野寺防衛大臣来佐に伴う防衛省資料~議会資料より】

今日の小野寺防衛大臣来訪に伴う防衛省資料が議会事務局から送られて来ましたので、お知らせします。 #佐賀市議会資料 #防衛省資料 #住民こそ主人公 #佐賀空港の自衛隊活用ノー #佐賀空港にオスプレイくるな #自衛隊との共用しない #公害防止協定覚書を守れ
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【小野寺防衛大臣の佐賀訪問】

今日は佐賀空港の自衛隊活用問題で、小野寺防衛大臣が佐賀県入りしました。 佐賀にいれば、9時半からの県庁前抗議行動に参加したところですが、それもかなわなかったので、 地元のニュースをシェアします。 それにしても、山口県知事と地元の漁民・秀島佐賀市長との温度差がくっきり出てき始めた感じがします。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【陸自ヘリ墜落事故の原因はボルトの破断~陸自の事故調報告】

すでに報道でも発表されていますが、2月5日に神埼市の住宅地に陸上自衛隊ヘリAH64ーDの墜落原因について、機体の損傷状況や飛散状況の調査の結果、メイン・ローター・ヘッドの主要構成品であるストラップ・パックの アウトボード・ボルトが破断したことによるとの陸上自衛隊(航空事故調査委員会)の報告が5月28日に市議会にも寄せられました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

午後はオスプレイ配備反対集会へ@佐賀

お花見交流会で英気を養ったあと、川副町で開かれた佐賀空港への自衛隊オスプレイ配備反対集会に駆けつけました。 途中からの参加だったので、会場に入りきれず、しばらく外で聞いていました。 前半は川副町の農業者、元町長、教師など地元の方6名が3分間リレートーク。 後半は琉球新…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

陸自オスプレイを当面木更津に配備?

佐賀空港へのオスプレイ配備について、地元了解が難航していることから 先行してやってくるオスプレイ5機を米軍オスプレイの整備拠点のある木更津駐屯地に 配備する方向で調整しようとしているとの報道がありました。 木更津のみなさん、佐賀空港に配備できそうにないからと そちらに持っていこうというのはイヤです…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

陸上自衛隊の機体回収、範囲広げて探索

陸自のヘリ墜落事故の機体回収の範囲を現場から大きく広げているらしく、雨の中ではありますが、今日はみやき町の田んぼや水路の近くで自衛隊員のグループの姿があちこちに見受けられました。 普段ならどっきりするところですが、こういう事故のあとなので集落の区長さんたちの了解の上で探索が行われているようです。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

九州防衛局からの情報伝達 その5

事務所に戻ってきたら、議会事務局からのメールが届いておりました。赤字が新しい情報です。 ニュースでもすでに報じられていますが、回転翼4枚のうちの最後の1枚が、今日の午前中に現場から300メートルほど離れた水路で見つかったそうです。 また神埼の教育委員会は、現場付近の小中学校に通う子どもたちの心のケア…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

陸自ヘリ墜落事故の現場へ

夕方、みやき町の益田清議員とともに、神埼市千代田町の陸上自衛隊ヘリ墜落事故現場に足を運びました。 実際に現場に身を置いてみると、集落の真ん中付近で、近くの幼稚園の子どもたちの声が響いてくるような距離にあり、住宅密集地のどこに墜落しても不思議でないような場所でした。 事故から3日経ってもまだ焦げ臭い匂…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

九州防衛局からの情報伝達 その3

夕方5時過ぎに、議会事務局からのメールが届いていました。 九州防衛局からの情報伝達でNo.9となっており、これまでの情報を1枚のペーパーにまとめたものとなっていました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

九州防衛局からの情報伝達 その2

ちょっと遅くなりましたが、今朝9時すぎに議会事務局から届いたメールをおしらせします。 昨日夜から今朝早くまでに九州防衛局から報道関係などに届いた文書が伝達されました。 すでにニュースでも報じられている中身ではありますが、公式の文書として画像でお伝えします。 この中には、エンジン周り…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

昨夕の陸自ヘリ墜落事故に関する九州防衛局からの情報伝達

昨夕の陸自攻撃ヘリアパッチの墜落事故以降、九州防衛局から関係団体に情報伝達が継続して送られており、佐賀市議会にも伝えられています。 11時過ぎに7回目の情報が入っていましたので、ここでもお知らせします。 【以下、伝達文】 各位 お世話になっております。 陸上自衛隊AH-64の事故…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

佐賀県内での陸自攻撃ヘリ「アパッチ」の墜落の瞬間~やはり基地はいらない!

昨日の陸自の攻撃ヘリアパッチが墜落する瞬間を捉えた映像が 佐賀テレビで報じられていました。 偶然目撃した方はもちろん、学校から帰ってきた小学生の女の子、 隣に住んでおられた女の子のおばあさまは どんなに怖かったことでしょう。 現場付近には小学校や子ども園もあり、墜落の時、子ども園では「伏せて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

陸自のヘリが佐賀県内の民家に墜落!

6時間かけて佐賀に戻ってきたら、何と神埼市千代田町の民家に陸自の目達原駐屯地所属の第3対戦車ヘリ部隊のヘリが落下したというニュース! 4人家族のうちの小学生の女の子が足に怪我をし、自衛隊の乗組員2人のうちの1人が亡くなったとのこと。 恐れていたことがついに佐賀県内でも起きました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バルーンの空にオスプレイはNO! オスプレイの事故率上昇のニュース

バルーンフェスタが終わったばかりの高揚感が漂う中で、こんなニュース。 今日付の佐賀新聞の1面と24面です。 防衛省の発表によると、オスプレイの事故率が普天間基地配備前に比べて⒈7倍に上昇したとのこと。今年9月末時点のオスプレイにおけるクラスAの事故率が3.27で、5月に佐賀県が示した「論点整理案」の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

佐賀空港へのオスプレイ配備・軍用化問題で 市民の声を聴く場を設けよと求める~一般質問①

今日の一般質問で私は5番目の登壇でしたが、なんだかんだ言っても休憩をはさんで2時半頃から始まりましたので、通常のパターンに近かかったと思います。 しかも、4問中2問はすでに先に質問がされていたから早く済むと思っていましたが、やはり舞台は生き物、ならぬ議会は生き物、ということでいつものように60分の時間いっぱい使い、答…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

柳川でもオスプレイ反対の声~福岡の県南集会に参加

午前中に続いて、午後は福岡県柳川市で開かれた「辺野古埋立土砂搬出・オスプレイ佐賀空港配備を許さない 恵みの海・豊かな大地を守ろう!県南集会」に参加しました。 沖縄の辺野古埋め立てのための土砂が西日本から運ばれていくことに対し「ふるさとの土を一粒たりとも戦争のために使わせない」として北九州で頑張っておられる方、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「オスプレイ&佐賀の平和と未来を語るシンポジウム」@川副小体育館

オスプレイ&佐賀の平和と未来を語る7・17シンポジウムが、空港立地の川副町にある南川副小学校体育館で開かれました。 オスプレイ配備反対佐賀県連絡会の稲村蓉子弁護士をコーディネーターに、佐賀空港への自衛隊オスプレイ等配備反対地域住民の会古賀初次会長、原口一博代議士、仁比聡平参議院議員、徳光清孝県議がパネラーとなっての…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オスプレイ問題で学習会

 佐賀空港へのオスプレイ配備反対佐賀県連絡会主催により、日本平和委員会理事の小泉親司氏を講師とする学習会が開かれました。  小泉氏は12月14日に名護市沖でオスプレイが墜落した現場に駆けつけたそうで、すでに米軍により規制線が設けられた中でアメリカの「軍政下」にあるような沖縄の実態が報告されました。  また夜間の空中給…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

佐賀空港へのオスプレイ配備は許さない!名護市沖での墜落事故で有明海の被害を想起!

 12月13日夜、沖縄県の名護市キャンプシュワブ近くの浅瀬に、空中給油訓練中だったオスプレイが訓練に失敗し不時着水し、機体が大破するという重大事故が起きました。  これまでの佐賀空港配備問題での各地の住民説明会で、防衛省は「試験中の事故はあっても沖縄への本格配備以降の事故はない」と「安全性」を繰り返し強調して来ましたが、それが通用…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

軍事基地イヤ!オスプレイ問題学習講演会 Part2@南川副

 午後からは、オスプレイ配備反対佐賀県連絡会の主催による「軍事基地イヤ!オスプレイ問題学習講演会」が南川副小体育館で開かれました。  これは3月5日に佐賀県教育会館で開かれた学習講演会のPart2ともいえるもので、前回に引き続き、日本共産党の仁比そうへい参議院議員、民進党の原口一博衆議院議員、社民党の徳光清孝県議会議員がパネリスト…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「佐賀空港が『違うモノ』になってしまう!!」~民間の2倍以上ひろい軍用施設

 6月3日に若宮防衛副大臣が示した佐賀空港の自衛隊・オスプレイ配備に関する施設配置計画図によると、既存の佐賀空港の2倍以上の広さになることがわかりました。  しかも、輸送ヘリであるオスプレイだけでなく目達原駐屯地のヘリ部隊50機が移設されることにより、対戦車ヘリ・コブラなどの攻撃ヘリも含むため、巨大な燃料タンクとともに弾薬庫も設置…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

佐賀空港の軍事化ゆるさない! 若宮防衛副大臣の来佐に抗議アクション

 佐賀空港への自衛隊・オスプレイ配備について若宮健嗣防衛副大臣が佐賀県、佐賀市、漁協に対し基地の施設配置計画図などを示すため来佐することに対し、オスプレイ反対佐賀県連絡会や平和運動センターのみなさんが県庁前に集結し、抗議アクションが行われました。  私も9時前から12時過ぎまで、抗議の赤いかりゆしシャツを身につけ、みなさんと一緒に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「オスプレイ配備での空港周辺調査」を県有明海漁協が拒否!

 佐賀空港へのオスプレイ配備に向け、九州防衛局が佐賀空港周辺の状況を「公道から目視で調査したい」と申し入れていたことについて、山口知事は「空港の全体像、将来像を明らかにするうえで調査をすることについては異論をさしはさまない」としながらも、空港立地の地元自治体や地権者である漁協の理解を得ながら進めてほしい、と答えていました。  地元…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オスプレイ配備要請で左藤防衛副大臣が来佐!

 今日は佐賀空港へのオスプレイ配備などの問題で、左藤防衛副大臣が来佐し、山口新知事に改めて要請しました。  これに先立ち、オスプレイ配備反対佐賀県連絡会として、県庁前で抗議行動が行われるということで、私も9時前に県庁正門前に行きました。  日本共産党のむとう明美県議や中山重俊市議らや市民団体のみなさんとともに「佐賀空港にオス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「自衛隊との共用しないという漁民との協定は破られないと信じている」~オスプレイ配備で秀島市長

 今日の一般質問、一人目の川崎直幸議員が佐賀空港へのオスプレイ配備をめぐる問題で、佐賀空港建設時に締結した漁民との公害防止協定が守られてこなかったことに触れながら、最大の問題である自衛隊との共用のことで佐賀市の立場や発言権などについて質問しました。  答弁に立った秀島敏行市長は、具体的な問題に触れる前に自分の思いを述べたい、として…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more