【佐賀市消防団出初式と成人式】

<消防団出初式に2001名集結>

 1月12日の朝、佐賀市消防団の出初式が市民運動広場で行われ、合満 進団長ら2001名の団員が集結。昨年8月の豪雨災害や火災現場での出動、救援活動への感謝の思いを抱きながら来賓として参加させていただきました。
 昨年急逝された中島敬司・前団長の思いを引き継ぎながら、市民の安心・安全を守る決意のみなぎる出初式となりました。
60A14F9F-EB02-4AA1-9A53-CE19AAA31B25.jpeg
BF3E27E6-2774-4FB9-866E-E24710FAC6AC.jpeg
E5D8C007-BA71-4D21-A220-3B4B702E62A7.jpeg

<佐賀の明日をになう新成人
佐賀市では2405名の新成人が決意新た>

 午後からは佐賀市内7ヶ所で成人式が行われ、佐賀市内では2405名の新成人がこれからの地域、社会を担っていく決意を新たにし、卒業以来の友人たちとの交流を楽しむ姿が繰り広げられました。
72CEC01D-A3C0-463F-A991-F789278B5524.jpeg

 私は佐賀市文化会館での式典に参加しました。支所管内の式典では小規模なのでアットホームな交流だと聞きますが、大きなホールの式典で、登壇するのは振袖姿の女性がほとんどで、新成人の誓いの時だけかろうじて男性が登場されていたのがちょっと不思議な気がしました。参加者の中には同性カップルの姿もあったし、多様性が尊重されてきた表れだと思っていただけに、運営のあり方もまた工夫発展していけばいいな、という思いを持ちました。
AC558638-BF83-42B5-88C6-00E2B89CA464.jpeg
E2AD6617-F0D8-4A42-9071-CD55B2D46A6D.jpeg

 また、30年以上にわたって、市民団体として核兵器廃絶を求める平和の署名を新成人に呼びかけてきましたが、文化会館の会場では「敷地内立ち入り禁止」になっており、なかなか呼びかけにくくなっています。佐賀市は非核平和を謳い、毎年平和展も開いている自治体でありながら、こうした取り組みを制限するのは残念なことだと思います。昔は、いろいろな団体や政党などものぼりを立てたりパネルを持ったりして賑やかだったのですが、静かすぎて面白くない、とも思えます。

 それに、世界ではイランとアメリカの一触即発の不安な動きもある一方で核兵器廃絶国際条約の早期発効と批准が求められている時だけに、憲法や平和を守る立場からの新成人への呼びかけに自治体としても力を入れてもらいたいものだとつくづく思います。
A0C7D4E7-E655-4709-BDAE-B596A102414D.jpeg
C5AC4816-5B46-4EA8-9F03-A3915D122AC7.jpeg
4AF27A8C-6D99-4F15-A6AA-94463FB10AB6.jpeg

#佐賀市消防団出初式
#佐賀市成人式

"【佐賀市消防団出初式と成人式】" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。