今日から6月議会@佐賀市

今日から6月佐賀市議会が始まりました。


会期は8日から29日までの22日間、一般質問は13日から22日までに28人が登壇します。
その後、委員会の審議、採決を経て29日に閉会という運びです。


初日はバイオマス産業都市調査特別委員会の委員長報告と市長の議案画像提案理由説明のみで短時間で終わりました。


閉会後、議員表彰がありまして、福井章司前議長(議長4年)、西岡義広議員(30年勤続)嘉村弘和議員(25年)松尾和男議員(20年)江頭弘美議員(15年)という内容でした。


この議員表彰の時にいつも思うのですが、合併前の町村議員の方は、その勤続年数を市議の半分で換算するということになっているのですが、どう考えても変だと思いませんか?
たとえば15年表彰の江頭議員は合併前の諸富町で10年務めておられるのを5年に換算しての15年ということです。


規模は町村より市の方が大きいかもしれませんが、小さくとも大変なことは変わりないし、選挙での10票、5票というのがどれほど激戦かと考えたら、町村議時代の勤続年数を正当に計算すべきだと思うのです。
そういうモヤモヤ感を持ちながらの表彰式でした。


ところで、執行部席の右側最前列に初の女性部長が座っておられる姿は、やはり嬉しいものがありましたので、本会議が始まるまでの一瞬をとらえて写しました。


#佐賀市議会
#市民共同
#住民こそ主人公

"今日から6月議会@佐賀市" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント