消費税増税で中小業者は即死!~関テレ スーパーニュース「アンカー」で告発

 今日、とある会議で佐賀民商の事務局の方の話を聞いていると、「消費税増税で中小業者は即死」という言葉が出てきました。
 聞けば、あるテレビのニュース番組で、消費税増税の本質を捉えた特集が組まれていたとのこと。YouTubeで観られるというので、さっそく拝見しました。

 その番組は、関西テレビの夕方のニュース番組「スーパーニュース アンカー」というもので、2月8日に放送されたものでした。

 11分47秒の中に、消費税がいかに中小零細業者を苦しめ、地域経済を冷え込ませるか、誰が増税を喜んでいるのか、ということがしっかりと捉えられています。

 最後に、今やるべきは景気の刺激策として、内需を温めることであり、消費税の増税ではないはず、とコメンテーターの方も怒りをもって告発されています。

 「震災復興や社会保障のためなら消費税増税も仕方ないかも・・・・」とお考えの方には、ぜひ、ご覧頂きたいと思います。朝の連続テレビドラマ「カーネーション」よりも短い時間で消費税の本質がわかります。

"消費税増税で中小業者は即死!~関テレ スーパーニュース「アンカー」で告発" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント