【佐賀市街なかバル、スタート@今回はパスポート式でよりお得】

 ライトファンタジーの点灯式の会場から、灯りを眺めながら唐人町を歩いていくうち、水素水でコーヒーを煎れてくださるカフェ、Aruk cafeに立ち寄り、テイクアウトのコーヒーを頂きました。ここはマスターご夫妻が私の母校、立命館大学の校友でいらっしゃいます。
C3CC2ED1-3842-4CB7-BBFC-54A95BA4D8F7.jpeg

 コーヒーを待つ間に、おしゃべりをしていたのですが、9月から店内でギャラリーも始めたそうで、売り出し中の作家さんをはじめ、12月には金立特別支援学校の子どもたちの作品も1ヶ月ほど展示されるそうです。
54E286FD-3EEE-41D7-A01C-A32F9AA4A586.jpeg
246FBEE9-1C82-4DFF-A9D0-49E72435D2B9.jpeg

 それから、カウンターにおかれた「佐賀市街なかバル」のパンフレットを発見。
 これまでは300円とか500円のチケット5枚綴りを買って、2、3日の限られた期間中にお目当てのお店に行く、というやり方でしたが、13回目の今年は1冊300円のパスポートを買って、参加店でそれを見せさえすれば、バルメニューまたはバル価格で楽しめるというやり方で、お店にとっては換金の手間が減るし、お客にとっても使い勝手が良くなります。

 また期間も10月29日から11月30日までの1ヶ月あまりに拡大されたので、今までは行きたいところがあっても時間も限られていて、行けば満席で待たされたり諦めたり、ということもあったのですが、今回は出かけるお店の範囲も広がるという点でも、お店とお客の双方にとってメリットがあります。


 というわけで、さっそくAruk  cafeさんでパスポート(このパンフレットがパスポートです)を購入しました。
 1ヶ月もある、と言いながら、あっという間に1ヶ月が過ぎてしまうかもしれませんから、忘れずに利用しなくては。
1D8B15A0-5CD2-45CF-A1D1-5F1C27849CF9.jpeg

#水素水のカフェ
#Aruk cafe
#立命館大学校友
#唐人町
#佐賀カフェ
#佐賀市街なかバル
#今回はパスポート方式

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント