【今日から決算審査@佐賀市議会】

 佐賀市議会では、今日から決算審査が始まりました。


 午前中は歳入に関して4つの常任委員会の連合審査を行いました。
92FD7215-9C34-4D15-A701-054B2A9471C9.jpeg

 冒頭で市長の挨拶があり、歳入総額は約1,025億円、歳出総額は約1,003億円で、翌年度に繰り越すべき財源として約9億円を除いた実質収支は約13億円の黒字であること、国保特別会計についても約1億7000万円の黒字、上下水道事業や交通事業、富士大和温泉病院などの企業会計も全て黒字になっているとの報告がなされました。


 また、地方公共団体の財政の健全化に関する法律に基づく健全か判断比率や資金不足比率については、全ての指標において基準を大きく下回り、健全な状況との報告でした。
AB553A66-D232-43A2-9EAB-CFE5AB0FA73C.jpeg

 具体的な審査の中で市税の差し押さえの状況などを質したところ、差し押さえ件数は3310件(不動産215件、給与など債券差し押さえが3095件)とのことで、「児童扶養手当や年金の差し押さえはすべきでないがどうなっているのか」と尋ねると、「差し押さえの関しては給与などの場合は算定方式により生活費を圧迫しないようにしている。年金や児童扶養手当の差し押さえは禁止されているので、専用の通帳であれば差し押さえは控えるが、他の預金と同じ通帳であれば区別がつかないので差し押さえることにもなる」とのこと。


 こうなると、年金や手当などの受け入れ通帳を別に持っておく必要があるのかな、とも思いますが、1人でいくつも通帳を持つこと自体が管理が複雑になるので避けたい、という人もいるわけで、やはり、そういう事態になる前の相談対応がきめ細かくなされるかどうか、というところが肝要なのでは、と思いました。


 午後からは文教福祉委員会の決算審査で、今日は子育て支援部関連と富士大和温泉病院についての審査を行いました。
984F4CDB-4C15-46D8-B25A-2B47409CC173.jpeg

 新型コロナ感染防止の観点から、密対策のために動線を分けるということで、文教福祉委員会は他の委員会と離れて全員が集まる大会議室でそのまま審査を行ったのですが、机を委員会形式に並べ替えるのが大変なので、連合審査のままの形で、委員6名が最前列に並び、正副委員長は横で采配を振るう、というスタイルになったのですが、それなりにしっこうぶの顔も正面からきちんと見えるし、よかったように思えます。



 子ども支援部の関連では、特に公立保育所の保育士不足に関して、保育士の75%が20代〜30代でベテランの保育士が少ないこと、産休や育児休暇の代替スタッフの確保にも苦労し、6割のスタッフで4つの公立保育所を回している状態だという説明に対して、処遇改善の問題や私立保育園との違いについてのリサーチが必要であること、公立保育所の定員割れの原因に、こうしたスタッフ不足が影響しているとすれば、公立の責任を果たすためにも処遇改善が必要ではないか、などの意見が交わされました。


 会計年度任用職員になったとはいえ、民間保育所の初任給のレベルになった、というくらいで、やはり非正規というのでは、公立でも保育士のなりて不足になるのではないか、給与体系も含めて、考え直す必要があるのではないか、と思います。
6EDBADFE-0085-4453-B98F-FD45B19F3A03.jpeg

 富士大和温泉病院に関しては、3月末までの時点では新型コロナの影響もまだあまりなく、黒字会計になっていましたが、4月以降は受診控えなどで影響が出ているようです。
 ここでは、医療費の自己負担額の未納者への対応策として、国保法第44条に基づく一部負担金減免規定が適用される人がどのくらいいたのか、その対応をしたのか、と質問しましたが、残念ながら、そこを意識下対応がなされていませんでした。
C6E8FFEA-55E7-4866-AF1E-9D5025CE8D11.jpeg

 私は、これまでも国保税の負担軽減とともに、医療費の窓口負担軽減に関して国保法第44条に基づく一部負担金減免制度を市民にも医療機関にもしっかり知らせるべき、と求めてきましたが、足元の市立の病院でその対応ができていないのは問題ではないか、と指摘したところ、「少額ずつでも支払ってもらっているが、44条の適用をすべき人がいるかどうかの検討をしてこなかった。こんごはそこを意識したい」との答弁がなされました。



 この後、台風10号の接近に伴う執行部の対応などの関係で、委員会の審査日程の変更の連絡がなされ、明日予定されていた審査は台風が通過した後の8日(火)以降にずらされることとなりました。
E754BCBD-2FF1-4414-A691-CF84CB14CF60.jpeg

 というわけで、皆様、どうぞご安全に!


#佐賀市議会
#9月定例会
#決算審査
#市民共同
#歳入決算の連合審査
#文教福祉委員会
#台風10号接近に伴う日程変更