【4ヶ月ぶりに「原発ゼロカフェ」@原発ゼロ佐賀市の会】

 毎月第4土曜日に続けてきた「原発ゼロカフェ」は、2月に開いて以来、4ヶ月ぶりに今日、神野公民館で開かれ、16名が参加しました。

6F437DB7-7AF6-4B54-91D6-51DE30B12F24.jpeg

 今回は、①原発の廃炉について考える、②原発の地震・津波対策の考え方の問題点について考える、という2つのテーマでの学習を行いました。


 質疑応答や議論の中で、例えば廃炉に関する問題では、技術的な課題に矮小化するのでなく、新型コロナのワクチン開発などに世界が協力して取り組む必要があるのと同様、世界の原発の廃炉・トイレなきマンションの後始末についての世界的な知見を集める流れを作らなくてはならないのではないか、という提起がなされ、それは政治を変える運動を強めること抜きにはできない、という話になりました。
6192860D-7686-43E7-AA5A-CC0AF5CFC7BE.jpeg

 後半は、3、4、5月に休んでいた間の近況報告やコロナ禍のもとで考えていたことなど、参加者のフリートークで交流しました。


 7月の例会は7月24日(土)10時〜赤松公民館で開きます。

 よろしかったら、お立ち寄りくださいませ。

#原発ゼロカフェ
#原発ゼロ佐賀市の会
#4ヶ月ぶりの再開
#廃炉について考える
#原発の地震津波対策は妥当か
#新型コロナ感染拡大防止

【佐賀市でまたも大雨警報】

 昨夜から今朝にかけて、またもや北部九州は大雨に見舞われました。


 佐賀市にも大雨警報、土砂崩れ警戒情報、洪水警報が出されて北部地域では自主避難所が開設されるなど、未明の大雨にはドキドキするものがありますが、お昼前には雨もあがり、日差しもさしてきました。
FA70EB58-761F-4583-B300-00BBEC4962AD.jpeg

 県内では、伊万里市や鳥栖市などの冠水の状況が報じられていました。いったん小康状態にはなっていますが、また今夜から明日の朝にかけても大雨になるとのこと、くれぐれもご用心を。
BAE963F3-8739-4F8A-9352-797B666FDB5A.jpeg

 雨が降っている間、雨雲のレーダー解析を見ていたのですが、線状降水帯がかかっている地域、また、同じ市内のほんの近所でも雨の降り具合が全く違うという状況がよく分かりました。
24849358-3CBB-4C40-A980-343D801977E2.jpeg
279F545D-2624-4B54-8800-50F018A1902B.jpeg

 8月豪雨災害の時は佐賀市内で最も浸水の深かった近所の公民館が一次避難所になっているのですが、大雨の時にはむしろ誰も近付きたがらない場所です。今日はレーダー解析では幸いにも真っ赤なエリアにはなりませんでした。
 しかし、川の水面はすれすれ状態なので、今夜降ればどうなるか…と気を揉んでいます。


 これから雨雲の向かう地域のみなさまもどうぞお気をつけくださいませ。


#佐賀市
#大雨警報
#線状降水帯
#雨雲のレーダー解析