【市民活動プラザでの会議再開@男女共同参画ネットワーク「結い」】

 5月に予定していた男女共同参画ネットワーク「結い」の総会準備が、新型コロナ関係で市有施設の休館のために足止めを食っておりましたが、11日からようやく市民活動プラザの会議室が使えるようになったので、今日は午前中に総会資料の印刷と発送準備に取り掛かりました。
6F1B868C-7FF3-457A-9C08-3807D71E23C8.jpeg

 実は、休館中も印刷機などのワークスペースは利用できたので、議会報告ニュースの印刷では重宝していました。この時は、プラザに入室する前に入り口でスタッフの検温を受け、手指消毒をするようになっていました。


 会議室利用ができるようになってからも、プラザ入り口での検温は各自で行い、各会議室の参加者名簿に名前と連絡先、検温の結果を記入するということになっています。


 4月の再休館前は参加者の名前と連絡先を記入した名簿を各団体の責任者が持っていればよかったのですが、今回はそこに検温結果まで入っていたのでびっくりしました。



 また、会議室は30分〜1時間ごとに窓を開けて換気をすること、3人がけの椅子を2人がけに減らされていること、会議室利用後は椅子や机、ドアノブなどを消毒することなどが求められています。
CAF7689C-2CC7-4D18-A15B-9B7455964C98.jpeg

 これによって、15人入れた部屋でも10人しか利用できず、今日は7名での作業をするのにもなかなか不自由な感じでした。
 また、消毒作業などにより、正味の利用時間が実質的に圧迫されてしまうのも否めません。


 「自制的なコロナ後の生活」と言われますが、なんだか窮屈だなぁ…という思いは拭えません。
 とはいえ、なんとか予定より早めに作業を終えることができました。


#佐賀市男女共同参画ネットワーク結い
#佐賀市民活動プラザ
#新型コロナ後の自制的な生活
#三密を避ける
#きゅうくつな思い

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント