【緊急の代表者会議ひらく@佐賀市議会】

 昨夜、新型コロナウイルス感染拡大防止に向け、それまで7都府県に発令されていた国の緊急事態宣言を全国に広げることになったのを受け、今後の議会対応について協議するための代表者会議が午前中に開かれました。
574ACE46-370E-4978-BDD1-12BBAF75D58A.jpeg

 第1に、昨日の全員協議会で提案された市の緊急経済対策のうち、宿泊補助事業、クーポン券発行事業、ECサイトによる市産品販売促進事業については、全員協議会で出された意見等や実施時期などを踏まえて再検討するため、提案を取り下げたいという意向が執行部から示されたそうで、いったん開催する方向で調整していた臨時議会は、今回は開かずに、急を要する国保傷病手当の条例改正や予算づけ、温泉給湯使用料減免などは専決処分で対応するということが確認されました。


 また、今後の議会の対応としては、市の取り組みの情報共有や協議の場を設けること、必要に応じて全員協議会で対応するか臨時議会を開くかは代表者会議で判断していくこと、市民のみなさまからお寄せいただくご意見やご要望などは、災害時の議会BCP(業務継続計画)にのっとって、個々バラバラではなく会派で取りまとめたものを随時、議長を通して執行部に繋いでいくという流れを確認しました。


 さらに、議会としての仕事を継続していく上で、議員や議会事務局が感染しないよう、周りに広げないよう極力注意を払う立場から、各種会合などへの出席も不要不急のものは原則として避けていくということになりました。


 これはあくまでも、市役所や議会が医療機関や福祉施設などと同様、キチンと機能を維持できるようにするためであり、バタバタ倒れてしまったら社会的にお役に立てなくなってしまうから、という意味であり、本業の妨げにつながってしまうような行動を避けましょう、ということです。この点は、市民のみなさまにもご理解を頂きますよう、お願いいたします。



 なお、昨日の全員協議会と同様、代表者会議の席の配置も机の間隔を開け、窓を開けて換気をしながらの開催となりました。今後も、必要な会議の開催時はこうした配慮をしながら対応してまいります。
A0AAB467-2A6D-429D-9AE9-0F99F1D6299E.jpeg
#佐賀市議会
#代表者会議
#市民共同
#新型コロナ感染拡大防止
#議会BCP
#災害時業務継続計画
#いのちを守る
#くらしを守る

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント