【高齢者の免許証自主返納推進 その先の暮らしの保障は?】

高齢者による自動車運転事故を減らすために、運転免許証の自主返納を推奨する動きが広がっていますが、一方で公共交通機関が十分に発達しているとは言えない地域においては、免許証の取り上げは死活問題です。


以前に「佐賀市議会・市民共同」として実施した市民アンケートの中でも、その声は結構寄せられていて、市バスの路線から外れた地域にお住まいの方にしてみれば、「バス停まで出て行くのも大変。年寄り夫婦で買い物や通院に車を使えなければ、自立して生活できない」といった意見がありました。


交通事故を減らすこととあわせて、地域での生活権を保障する施策を同時に考えて行くことがどうしても必要だと思います。


そんな中で、モータージャーナリストの池田直渡氏の記事は参考になるものがあります。

☆プレジデント・オンライン→https://president.jp/articles/-/29211



#高齢者ドライバー
#運転免許証
#自主返納
#その先にある生活の保障は
#公共交通政策
#パーソナルモビリティ
#木を見て森を見ずではダメ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント