【健康運動センターの指定管理者の指定議案、総務委員会で全会一致で否決!】

今日は各常任委員会の採決が行われる日ですが、総務委員会では健康運動センターの指定管理者の指定に関する議案、建設環境委員会では佐賀市自転車駐車場の指定管理者の指定に関する議案が問題になっていて、休憩をはさみながらの協議となっていました。


そのうち、総務委員会では、健康運動センターの指定管理画像者の議案が全会一致で否決となりました。


その理由は以下の通りです。


①サガスポーツクラブの配分率ゼロということは公契約の考え方に照らして問題あり。
②中小企業診断士協会の指摘にも関わらず、執行部の対応がなされていない。
③新しい構成メンバーが表に名前をあげていないこと。
④これまでの指定管理者の構成者は、健康運動センターの管理運営上の役割分担も明確だが、新しく加わるサガスポーツクラブの役割が不明確。
⑤中小企業診断士協会の財務指摘があり、今後、毎月チェックしていくとのことだが、そもそも指定管理者制度にする以上、業務の効率化が図られるべきなのに、かえって人も手間もかかるようなことは本来の趣旨に逆行する。


以上により、全会一致で否決。


私自身、13日の議案質疑で抱いた疑問が解決されないままここに至ったということで、ある意味やむを得ない結果だと思います。


本会議でもそういう方向になりそうで、9月議会に続く佐賀市議会の対応となります。


なお、第10回所管事務調査は13時から行われます。


#佐賀市議会
#総務委員会
#佐賀市健康運動センター
#指定管理者の指定
#全会一致否決

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

驚いた

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック