【議会報告会@兵庫公民館】

佐賀市議会の議会報告会は全9カ所のうち、いよいよ7ヶ所目となりました。


今日は午後から城東中・成章中校区対象で城東中画像校区にある兵庫公民館での開催ということで、直接の担当ではありませんが、地元議員として受付や写真撮影などのお手伝いに参加しました。


議員からの報告のあとの質疑応答や意見交換のコーナーでは、地域に密着した要望意見が出されるとともに、現場を見て報告会に臨んでいるのか、市債残高を資料を見ずにそらで認識しているか、執行部の進める事業が数年たってどうなっているかなどを議員としてチェックしているか、といった議員の質を問われる直球質問・意見が出され、緊張する場面もありました。


考えてみれば、議会基本条例・議会報告会の先駆けである北海道栗山町議会でのきっかけは「議員は財政に弱いがそれではいけない。町政をきちんと把握していないといけない」と、議会ぐるみで議員の質を上げていく必要性を感じてのことだったと聞いています。


今日のご意見は、そういう意味では議会報告会の原点に立ち戻るきっかけになると思います。


受付にいて、応援議員以外の参加者は16名でうち女性は1名。地域別にみれば地元の兵庫校区の方が多く、あとは循誘、巨勢こうくということで城東中校区の方がほとんどでした。


数年前までおおむね中学校区ごとに開催していたのが2年ほど前から2中学校区合わせての開催となったためか、やはり成章中校区からの参加がなかったように見受けられます。


中学校区ごとに開催していても、開催の小学校区の方の参加が中心でしたから、範囲が広くなるとさらに参加がしにくくなるという気がします。


アンケートの回答は14枚でしたから、回収率は高く、会場に関するご意見だけ目を通すと、地元の兵庫校区の方は「よかった」「地元で参加しやすかった」がほとんどに対し、他校区の方からは「悪かった」という意見もあり、「小学校区で開いてほしい」という書き込みもありました。


こうしたご意見をきちんと受け止めて今後に生かしていく必要があると思います。

それにしても、担当の5班の皆さんにはお疲れ様でした。


#佐賀市議会
#議会基本条例
#議会報告会
#兵庫公民館

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック