ついに、ママたちが起ち上がった!~保育所不足を訴えてデモや異議申し立て

 ついに、ママたちが起ち上がりました!
それにしても、このニュースでも昨年、1300人以上の子どもが保育所に入れなかったのに、
杉並区が発表した「待機児」は、なんと「53人」だったそうです。

 佐賀市でも待機児が増えているということで、「ついに年度当初から100人を超える見通し」と言われていますが、はたしてそのカウントは実態にあっているのか、気になるところです。

 「少子化対策を」などと国も自治体も言葉はつくすけれど、実際に「安心して子どもを産み育て、働ける社会」にするためにも、このママたちと手を携えていきたいですね!

◆2013.2.20 テレ朝ニュース⇒”保育所不足”で抗議デモ 「保活」の壮絶実態

◆2013.2.22 毎日新聞ニュース⇒<杉並区認可保育所>不可1500人 母親ら異議申し立て

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック