全員協議会で国保問題や世界遺産や…

画像
今日は朝からまぶしい青空で、暖かくて気持ちよいスタートでした。

午前中は事務所でさまざまな用事や生活相談のお電話を受けたりするうちに、あっという間に過ぎてしまい、午後から議会の全員協議会でした。

案件は盛りだくさんで、国保税率改定にからむ財政見通しの問題、三重津海軍所跡を世界産業遺産に、という取り組みの経過報告、地デジ対応の整備事業にからむ国の監査の問題、合併特例債の運用期間の5年延長の件などなど…。

それぞれに大事な問題ではありましょうが、やはり最大の関心は国保税の問題です。

佐賀市の国保は加入世帯が25%程度ですが、圧倒的に高齢者が多く、職業でいえば無職や年金生活の方が増えています。
年所得200万円以下が8割を占めるという中で、国保税の収納率は全国一だと言われても、税額そのものは低い状態です。

これに税率改定で値上げするなら、ますます払えない人が増えかねません。来年3月議会に条例を提案する予定だとのことですが、国保税の引き上げストップに力を合わせなくては、命にかかわります。

そんな思いをもちながらの1日となりました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック