シシリアンライスの日

画像
今日、4月4日は佐賀市が誇るご当地グルメにして70年代から続く佐賀のソウルフード、シシリアンライスの日です。

シシリアンライスは白ご飯の上に炒めた玉ねぎや牛肉とともに、キャベツや水菜、キュウリやトマトなどのたっぷり野菜が載ったワンプレート料理です。

佐賀の街なかの喫茶店で70年代からメニューにあっていたので、私は高校時代以降に当たり前に食べていましたが、実は佐賀にしかなかったことがわかり、4、5年前から地域起こしのきっかけづくりとしてスポットが当てられ始めました。

私は、初めて食べたときから、野菜がたっぷりだしボリュームの割にさっぱりしているのが気に入って、初めて入るお店にシシリアンライスがあれば、必ず注文するというくらい長年のシシリアンライスファンなのです。

ですから、近年の盛り上がりぶりは嬉しいやら不思議やら…なのですが、ここへ来てシシリアンライスの日には、市内の各店舗で値下げしたりサービスをつけたりしてくれるのが楽しみです。

今日は、佐賀市で「佐賀シシリアン王国」が誕生したらしく、キャンペーンのために秀島市長が国王に即位して戴冠式があった、というニュースも流れていました。

何を暢気な…と思われるむきもあるかも知れませんが、シシリアンライス自体はぜひ、佐賀に来て食べてみて頂きたいものです。

そんなわけで、お昼には市役所地下食堂かささぎのシシリアンライスを食べに行きました。
かささぎのシシリアンライスはレギュラーとスモールとがありますが、どちらもあまり変わらないくらいのボリュームです。いつもはスモールをいただくのですが、今日はシシリアンライス記念日なのでレギュラーサイズにしてみたのですが…(^-^)v

ちなみに、食堂では、シシリアン国王さまご一行と隣り合わせのテーブルで、私が座ったテーブルとあわせて8人が、ワシワシとシシリアンライスをほおばったのでありました…。

シシリアンライスのイメージキャラクターは、シシリアンナちゃんというシシリアンライスを頭に載せた河童の女の子なのですが、長年食べてきた私はさしずめシシリアッ子さんかなぁ…。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック