山下明子の幸せの黄色いニュース

アクセスカウンタ

zoom RSS 県が「原子力防災の手引き 改訂版」を全戸配布

<<   作成日時 : 2017/12/25 20:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今日、ポストに市報さがなどと一緒に配られていた「原子力防災の手引き」の改訂版。
画像

これまでのパンフに綴じ込みで「屋内退避が一番です」というページが増えていました。


でもね、ホントですかね〜?


私の友人のお義父さんたちは富岡町で「事故が起きたら屋内退避」という訓練ばかりして、結局は当時、何度も避難場所を変えて逃げなくてはならず、体力を失い健康を害してその年の夏に命を落とされたと聞いています。


あとのページで、地震との複合災害の場合は?というのがありますし、熊本地震の時を思い出したら、古い家だけでなくマンションやアパートもグシャリと潰れていた様子が浮かびます。


それに、「私たちはどこに避難したらいいの?」って、相変わらず原発から30キロ圏内しか想定されていませんから、佐賀市民としては疑問に答えてくれるパンフではありません。


伊方原発の運転差し止め判決を下した広島高裁の指摘に立てば、玄海原発も動かせるシロモノではないのですから、再稼働をやめて、その上で住民の安全を図るための対策を講じるべきだと私は思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
県が「原子力防災の手引き 改訂版」を全戸配布  山下明子の幸せの黄色いニュース/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる