山下明子の幸せの黄色いニュース

アクセスカウンタ

zoom RSS 信を問わずとも、増税中止は自明の理!〜GDPが2期連続マイナスに

<<   作成日時 : 2014/11/17 10:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

9時のラジオのニュースで、日本の経済指標を表す7〜9月期のGDP(国内総生産)が年率換算で-1・6%となり、東日本大震災時よりひどかった消費税増税後の前期(4〜6月)の-7・3%に続く、2期連続の下落だと報じていました。

消費税増税が国内経済を破滅に導くと警告していたことが、事実の動きになっているではありませんか。
安倍首相は「消費税増税を予定通り行えないことについて国民の信を問う」などと言いますが、これほど国民をバカにした論建てはありません。この論建てなら、「増税による国際信用」なるものを信奉しているあぶく経済にしがみつく財界に向けて言うべきでしょう。

国民に信を問うなら、「経済指標が悪化しているが、予定通り増税してもいいかどうか」すべきです。
そして、もちろん、答えはノー、です。
この点に関しては、信を問わずとも自明の理と言えると思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
信を問わずとも、増税中止は自明の理!〜GDPが2期連続マイナスに 山下明子の幸せの黄色いニュース/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる