テーマ:勧興小学校

【小学校の入学式】

今日はうららかな春の陽射しの中で、佐賀市内35の市立小学校の入学式が行われました。 私の地元の勧興小学校では、校門の門前に交通安全協会のみなさんが「とまれ、まつ、とびださない」のとまとキャンペーンをしながら賑々しく新入生をお出迎え。 今年は57名の新入生を迎え、全校で約330名とのこと。一時期は1学年4…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

台風一過、勧興ふれあい大運動会

台風一過、勧興小学校と校区民のふれあい運動会が予定通り行われました。 小学生のプログラムと地域住民のプログラム、合同の競技が混じり合って大いに賑わいました。 私は今年はむかでリレー(女性チームの先頭)と尻圧リレー(アンカー)、それに小学2年生と組んでの借り物競走に出場しまして、得点競技のリレーではど…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小学校の入学式

昨日に続き、今日は市内のほとんどの小学校で入学式が行われました。 私は地元でやはり母校の勧興小学校の入学式に参列しました。 勧興小学校は、前身の弘道館からいわゆる【明治の七賢人】を輩出したという歴史がありまして、私ですら93期というもので、今回は144回の入学式になります。 最も多い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

もぐらうち@佐賀の郷土行事

 1月14日は、佐賀では「もぐらうち」という子どもの行事があります。  畑を荒らすもぐらが出てこないよう、土を叩きながら「14日のもぐらうち なれなれ 柿の木・・・」と歌うのです。これを各地区の家々を回りながらするのですが、その時にしめ飾りなども預けて、あとで「お火焚き」をする・・・という流れです。  もぐらうちのために、山…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「135校長」のもとで勧興小学校第135回卒業式

 今日は地元の母校、勧興小学校の卒業式でした。晴れ渡った中学校の時と違って、梅雨空のようなお天気でしたが、あまり寒くもなく、「恵みの雨」の中での卒業式ともいえたかもしれません。  今回は、第135回卒業式でしたが、来賓控室で校長先生のお話の中で「昨日、家で改めてプログラムを眺めていたら妻が『あら、あなたのための卒業式じゃない?』と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ひとりひとりの声が勧興区をつくる」~105回目の「まちの駅」で座談会

 毎月第2土曜日に勧興公民館で開かれている「勧興まちの駅」。105回目の今日は「ひとりひとりの声が勧興区をつくる」というテーマでの「勧興まちづくり座談会」がメイン行事でした。  勧興校区ではこれまでも自治会、子ども会、体協、老人クラブなどの各種団体の方たちによる「ふれあい協議会」があり、勧興まつりや地域と学校が一体になったふえあい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

100回目の「勧興まちの駅」( 4)地域を流れる川を軸にまちづくりを考える十間堀川シンポジウム

「勧興まちの駅」100回記念の取り組みの最後は、十間堀川シンポジウムでした。 十間堀川というのは、中心市街地を東西に流れる、佐賀城の外堀で、その名の通り、昔は十間はあったといわれる堀幅が、今では3分の1くらいになってしまった、と言われています。 今回は、古地図や鍋島家の「かまど帳」などの古文書や現地探査など、さまざまな調査…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

100回目の「勧興まちの駅」( 3)室内楽コンサート

勧興まちの駅では、節目ごとにマリンバや地元の成章中学校の吹奏楽部などのコンサートも行われてきました。 今回は、ピアノとバイオリン、チェロの三重奏コンサートでした。 バイオリンの久原興民さん(元東京フィル)が帰佐されて、アルモニア交響楽団という80人規模のオーケストラを主宰なさっていまして、その中からのメンバーによる演奏…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

100回目の「勧興まちの駅」( 2)記念式典

「勧興まちの駅」午後の部の最初に100回目記念式典が行われました。 校区自治会の荻原会長や勧興公民館の秋山館長(宝塚星組トップの柚希礼音さんそっくり!)のご挨拶のあと、100回にわたる12年間、欠かさず運営に関わってくださった方に感謝状が贈られました。 最年長は、カレーづくりチームで活躍してこられた90歳の川崎スワ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

100回目の「勧興まちの駅」( 1)子どもの昔遊びと特製カレー

昨日行われた「勧興まちの駅」は100回目の記念で夕方まで行われました。 そのうち午前の部は、子どもたちの昔遊びのコーナーが中心で、駒まわし、缶ポックリ、竹細工でのマイ箸づくり、光る泥だんごづくり、簡易なバドミントンなど、盛りだくさんのコーナーがありました。 それぞれに先生役の担当の方がおられたのですが、駒まわしや竹…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第97回、8年目の「勧興まちの駅」

 毎月第2土曜日は、私の地元の校区の公民館で「勧興まちの駅」が行われています。  「まちの駅」は、勧興校区の人なら誰でもよっておいで、という趣旨で、朝10時からお昼過ぎまで、講座やワークショップ、バザーやコンサートなどのメインの取り組みをしながら、同時に昔遊びや寄せ植え体験、などなど、世代を超えて地域の人々の出会いの場となっています。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キムチとたくあんでキムタクごはん~学校給食のユニークメニュー

 昨日、学校フリー参観デーに行った折、教室に学校給食のメニューの張り紙がありました。  6月6日は「キムタクごはん」。何かと思ったら、キムチとたくあんをまぜるのだそうです。長野県の学校で始まったのが広がったそうですが、ネーミングが面白いですね。  たぶん、不味いことはないだろうと思うのですが、ちょうど校長先生が近づいて来られ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

勧興小学校で52名の新入生むかえ入学式

 市内の小中学校の入学式が9、10日に行われます。  そのうち今日は、地元の勧興小学校の入学式に参列しました。今年で創立140周年を迎える勧興小学校では、52名の新入学生が小さな身体に夢と好奇心一杯の笑顔で入学してきました。  前身が鍋島藩の藩校であったということで、大隈重信、佐野常民ら「佐賀の七賢人」を輩出した伝統に誇りを…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

学校と地域が一体となってフリー参観デーと「勧興まつり」

 今日は、勧興小学校と父母と先生の会、公民館、校区自治会、地域の各種団体などが一体となった勧興まちづくり協議会の主催で「第12回勧興まつり」がひらかれました。  午前中は神輿つなぎのセレモニーや文化作品の展示から始まり、学校フリー参観デーでは、おもちゃ作り、バリアフリー、キッズマートのPR、勧興地域のよさの発見など学年ごとのテーマ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

学校と地域が一体となってフリー参観デーと「勧興まつり」

 今日は、勧興小学校と父母と先生の会、公民館、校区自治会、地域の各種団体などが一体となった勧興まちづくり協議会の主催で恒例となっている「第12回勧興まつり」がひらかれました。  午前中は子どもたちから自治会長さんへの神輿つなぎのセレモニーや文化作品の展示から始まり、学校フリー参観デーでは、おもちゃ作り、バリアフリー、キッズマートの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

勧興まちの駅で夕涼み会

 夜は、地元の勧興公民館が中心になって取り組んでいる毎月第2土曜の「勧興まちの駅」の一環で、ふれあい夕涼み会が行われました。  いつもは朝から昼過ぎまでの「まちの駅」ですが、夕涼み会は6時から。しかし、早くも4時頃から準備が始まっていた関係で、5時過ぎにはスタートしたそうです。  北高同窓会のあとに駆けつけたら、「もう終わりよる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

市内小学校の入学式

 今日は佐賀市内の小学校の入学式でした。  私は地元の勧興小学校の入学式に臨みました。今年は2クラスで54人の新入生が迎えられました。  新入生を歓迎する在校生代表の言葉によると、今年は139回目の入学式で、約140年の歴史を持つ勧興小学校ですが、勧興小学校の前身である鍋島藩の藩校・弘道館の時代から植えられていた蘇鉄の木が勧…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第133回 勧興小学校卒業式

 午前中は、市内の小学校の卒業式が行われました。今年は中山間地の富士町にある富士小学校が富士南小学校と統合されるために、最後の卒業式となりました。  私は地元の母校・勧興小学校の卒業式に参列しましたが、今年は133回目の卒業式。振り返ってみると、私は93回目の卒業生ですから、40歳違いということですね・・・・。  私たちは45人…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

勧興まちの駅

 今日は第二土曜日なので、地元の勧興公民館主宰の「勧興まちの駅」が行なわれました。  今月は、地元校区内の八幡小路や中の小路からぜんざいや芋煮汁が出されたり、バザーや成章中学校の青空教室で作られたアクリルたわしやクッキー、産直の野菜などが出され、地域包括支援センターや消費生活センターからも健康チェックや「オレオレ詐欺にひっかからな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

勧興ふれあい大運動会、4年ぶりに米屋町自治会が優勝!

小学校と地域が合同で行う勧興ふれあい大運動会のクライマックス、5年、6年による勧興ソーランとスタンツは感動的でした。 ソーランの掛け声と雄壮な踊りのあとに息切れもせずによく集中した演技でのスタンツで、最後は大きなピラミッドの完成! 閉会式での校長先生の話によると、昨日までまだできていなくて、ぐらついたり崩れたりした…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

入学式と勉強会

今日は佐賀市内の小学校の入学式でした。地元の勧興小学校には、2クラス58名が新しく入学してきました。それもどちらのクラスも男子14名に女子15名という組み合わせで30人以下学級なのはいいですね…。 どの子も早く慣れて、のびのび育ってくれますように…。 午後は3時から市議会の超党派有志によるICT推進議員研究会の第一…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

勧興小学校の卒業式

 今日、午前中は市内小学校の卒業式でしたので、議会は先週と同じく午後からの開会でした。私は地元であり母校でもある勧興小学校の卒業式に参列しました。  今年は61名の卒業生で、女子児童の中に着物と袴の姿を2人発見し、ちょっとびっくりしました。  勧興小学校では、人数が少ないので一人ひとりが卒業証書を受け取る時に、将来の夢や抱負…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

勧興ふれあい大運動会

 秋晴れの一日、地元の勧興小学校と校区区民体育大会を合同で行う「勧興ふれあい大運動会」で地域はにぎわいました。  開会式や閉会式も学校の分と地域の分があるし、競技も子ども達だけのものや地域だけの分もありますが、合同でとりくむ競技がなかなか面白く、異年齢のふれあいができるのが楽しみです。また、今年は東日本大震災の被災地に思いを寄せて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

学校と地域のふれあい運動会

今日は地元の小学校と地域の合同で、「勧興ふれあい運動会」です。 中心部の空洞化で、別々だった運動会を一緒にやるようになったら、子どもたちを真ん中において地域みんなで見守りつつ、1日を過ごす楽しみな行事になっています。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新入生47名の入学式~勧興小学校

 今日は市内の小学校の入学式。私は地元の勧興小学校の第137回入学式に参列しました。  今年は47名の新入生を迎え、全校児童は319名となりました。そして、今年は校長先生も「新入生」で、砂後典之先生が赴任されました。「いさご のりゆき」先生とお読みするのですが、子どもたちに覚えてもらうために、「逆さから読んでご覧」と。「ごさい」に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

市内小学校の入学式

 今日は佐賀市内の小学校の入学式がいっせいに行なわれ、私は地元の勧興小学校の入学式に出席しました。今日は卒業式のときとうって変わって、いいお天気に恵まれ、桜の花びらもまだ残っていたし、まさに「入学式日和」。  今年は27名ずつの2クラス54名の入学だと予定されていましたが、今朝になって、ひとり、別の学校に行くことになったと教育委員会か…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more