アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「宮城県人会さが」のブログ記事

みんなの「宮城県人会さが」ブログ


宮城県人会さがの1月例会

2019/01/11 23:54
夜は「宮城県人会さが」の奇数月11日定例の交流会に参加しました。


東北六県の味をたっぷり味わえそうな、その名も「北六」と画像いう居酒屋さんでしたが、とくに東北関連とは思えないラインナップではありました(汗)


それぞれ近況報告をしあいながら、話は毎年県庁で取り組んでくださる被災地支援目的で宮城の物産販売への対応をどうするか、ということになりました。


これまで中心的に進めてこられた代表の富田万里さんが、今年度はフルタイムの嘱託で働くようになり、平日の対応が難しくなったこと、前準備でも扱う物品ごとの各業者さんへの注文と大量の品物をどこに保管して仕分けするか、など、相当手を取るので、これまで通りできるのか、やり方を変えるのか、とシビアな協議になっていきました。


「負担になるならやめるとい画像う手もある」という意見も出されましたが、やはり「東北の被災地のことを忘れない、という思いをつなぐためには多少規模を縮小してでも続けたほうがいい」という意見が多数を占め、さらには「注文した品物の一時引き受け場所として提供できるよ」という意見や「夕方以降なら仕分けにも参加できる」「当日だけなら販売と引き渡しに参加できる」「前日から県庁ロビーで仕分けできるような交渉をできないか」などの声があり、そもそも富田さんだけが抱え込むのでなく、みんなで役割分担してやれるようにしようじゃないか、という方向でまとまりました。


お土産に閖上のひまわりのタネを頂き、石巻市雄勝でフラワーガーデンカフェを作るための募金の訴えもなされました。


宮城県人会さがは震災から8年目になる今年も、地道に被災地と佐賀を結ぶ活動を続けてまいります。

#宮城県人会さが画像
#奇数月11日は定例交流会
#被災地と佐賀を結ぶ
#北六
#みんなで力をあわせる
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


羽生結弦くんのクリアファイル

2018/11/19 22:28
ロッテのガムを2本買ったら、羽生くんのクリアファイル1枚プレゼントと書かれていたら、買わずにいられませんでした(笑)


どうせ、ガムは買うんだし…と自分に言い訳しながら。


羽生くんの怪我が早く治りますように、との願いを込めて!


#羽生結弦
#クリアファイル
#ロッテのキシリトールガム
#消費者マインド
#のせられやすい人
画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


【ドキュメント映画「願いと揺らぎ」の鑑賞と我妻監督アフタートーク@シエマ】

2018/10/20 17:35
昨日からシアターシエマで上映がスタートしたドキュメント画像映画「願いと揺らぎ」(我妻和樹監督)は、宮城県南三陸町波伝谷地区の3・11後を追った作品です。


実はこの前に我妻監督が学生時代から波伝谷地区に6年間密着して撮った「波伝谷に生きる人々」という作品があり、宮城県人会さがとしてシアターシエマで上映会をしたのが始まりでした。


その作品ではラストに3・11の東日本大震災が起きたところで終わります。我妻監督は毎年3月の第2日曜日に行われる波伝谷の「お獅子さま」=獅子舞を記録するために現地入りしていて被災したのです。我妻監督自身も宮城県白石市のご出身です。


今回の映画はその震災後の波伝谷の人々の葛藤と希望を、自らも被災者の1人である我妻監督の思いを重ねながら撮られた作品です。


我妻監督は震災後すぐに津波で家を流された青年の姿を映しますが、その後はご自身が心の整理がつかないままだったそうで、「お獅子さまを復活させたいから取材に来て」と声をかけられてようやく2年目からカメラを持ちます。


しかし「お獅子さまの復活」と一言で言っても、どう進めたいのかという方向性や思いはそれぞれであり、取り組む中での深い葛藤とすれ違う感情などが伝わって来ます。


これは被災地の物語、というのに限らず、いま全国で起きている地域コミュニティをどう存続あるいは再構築するかという悩みに通じる物語でもあると思いながら共感を持って受け止めました。


また「いつまでも被災者と言われたくない」という言葉も出て来ますが、自ら立ち上がって地域を再建しようという動きを知ることで「弱き人々」という図式に当てはめてしまうのでなく、いまそこで生きて暮らしている人々の思いをしっかり見つめ、尊重することの大事さも感じました。


大事なことは、東日本大震災から7年半経つ中で、忘れないようにすることだと思います。その後も熊本地震や朝倉の水害、大阪の地震、西日本豪雨、北海道胆振東部地震など全国で「 被災地」がふえています。その地域ごとに同じような思いを持つ人々がいることを意識しながら、私たちにも降りかかるかもしれない「自分ごと」として考えなくては…と思いながら鑑賞しました。


ちなみに映画のエンドロールのクレジットに「宮城県人会さが」の名を見つけて嬉しくなりました。


午前の部の映画上映のあと、我妻和樹監督、佐藤裕美プロデューサーらによるアフタートークがあり、宮城県人会さがの富田万里代表の司会で進められました。


ちなみに宮城県人会さがのメンバーは、今日の上映とアフタートークにあたって宮城の物産の販売などのスタッフとしてかかわらせていただきました。


#願いと揺らぎ
#我妻和樹監督
#東北支援
#シアターシエマ
#宮城県人会さが

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


【災害に思いをはせる「月命日」@宮城県人会さが7月例会】

2018/07/11 23:37
宮城県人会さがでは奇数月の11日に例会が開かれ、宮城に思いを馳せながら会員同士の交流と親睦を図っています。


当初はもちろん宮城をはじめとする東日本大震災の被災地画像中心でしたが、「被災地支援」というくくりの中で、熊本地震や九州北部水害などで被災された地域にもメンバーを通じて何らかの形でつながりを持つようになってきました。


そして、今回は西日本大水害を経ての7月例会ということで、会員のひとことコメントでも災害への構えの話などが大きな話題になりました。


東日本大震災で津波被害に遭い、文字通り命からがら多賀城市から佐賀に避難してこられたOさんは、今回の大雨の時はお住いのアパートの1階に住むお年寄りを順番に車で避難所に連れていかれたとのことで(ご自身は2階住まい)「まさかうちは大丈夫だろうから避難せんでもよか」という方に対し「何十年に1度の大雨というからには早めに避難しないともして遅れになったら後悔する!多賀城で津波を生き延びてきた自分のいうことを聞け」と説得しながら連れ出したそうです。


その話がきっかけになって、佐賀が震源になった地震も、あれですまないかもしれない、とか、もしもの時に何を揃えるべきなのか、どういう発想でいなくてはならないのか、など、さながら防災ミニ講座になりました。


そのOさん曰く、せっかく避難してきた佐賀で縁ができてつながった人たちが1人でも怪我や亡くなったりしたら嫌だから、本気で訴えたいのだ、とのこと。切実な思いとしてありがたく受け止めました。


こうした強い思いをつなげて行くことが、守りあう上でも大事なことではないでしょうか。宮城県人会さがの存在がそのプラットフォームの1つとなって、他のさまざまな取り組みとも繋がって行けますように。


なお、7月7日に宮城県人会さがもサポートして取り組む予画像定だった山口光貴さんのライブが大雨特別警報発令のために前日に延期を決めたという経緯があったのですが、その山口光貴さんからメンバーにお菓子の差し入れも頂きました。ちなみにミッキーのライブは9月初めに予定されています。詳しいことが決まれば、またお知らせします。


#宮城県人会さが
#被災地支援
#つながりあう
#7年目の月命日
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


宮城県PRのポスター@佐賀市民活動プラザ

2018/05/10 23:44
原発問題講演会の後、週刊の議会報告ニュースの印刷で市民活動プラザに行ったら、宮城をアピールしたポスターがやたらと目に入ってきました。


ここは仙台市民活動センターかと思うほどに。


これほどまでに宮城をアピールしているところが九州で他にあるでしょうか。


もちろん、宮城県人会さがの代表・万里さんの手書きの会報も掲示してありました。


明日5月11日は、宮城県人会さがの創立7周年です。被災地のみなさんとともに歩み続け、宮城県のみならず東北や熊本など近いところの被災地と佐賀を結ぶプラットフォームとして、これからも役割を果たして行けますように。

#宮城県人会さが
#東北復興支援
#熊本、朝倉、九州の被災地の復興も
#被災地とともに


画像

画像

画像

画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


【宮城県人会さが@メーデー】

2018/04/28 22:31
今日はメーデーの会場で東北復興支援のために、と4年ほど画像前からお声かけいただいて宮城県人会さがのブースを出店しておりまして、その売り子の端くれとして出動してきました。



いつもは準備から撤収まで参加するのですが、今日は原発ゼロカフェと重なっていたので9時からのマルシェで10時前までのお手伝いとなりました。



今回は長机3つ分という広いスペースを頂いて、売り子4人でバタバタしておりましたが、毎年クジラの缶詰や仙台麩、仙台まころんなどを楽しみにしてくださっていて、2つ、3つと大人買いしてくださる方もあり、三春彩花の会津木綿のアクセサリー・小物も人気で励まされました。


私は途中でリタイアしましたが、最後まで奮闘された代表の富田万里さん、富田先生、Uちゃん、お疲れさまでした!
画像

画像

画像

画像

画像


#メーデー
#宮城県人会さが
#東北復興支援
#私たちにできること
#鯨の大和煮缶詰
#仙台麩
#仙台まころん
#雄勝のとろろ昆布
#三春彩花
#会津木綿
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


今年も出会いと交流の花が咲いた@2018 さが桜マラソン

2018/03/18 23:03
先週の土日は、ハンドメイドひな市にどっぷり浸かっての宮画像城県人会さがでしたが、今週はさが桜マラソンでの1日でした。


震災の年の桜マラソンで募金の訴えをさせてほしい、と富田万里さんがお願いしたことがきっかけになり、翌年のフルマラソンの時から東北復興支援ブースとして毎年宮城県人会さがのテントを出させていただくようになりました。


最初の2、3年は佐賀北高校の美術部の生徒さんたちや83プロジェクトの生徒さんたちも一緒に復興支援募金の訴えをしてくれていました。最近は、宮城県の物産を中心に、会津や岩手のモノも取り扱い、文字通り東北支援テントになっています。


いつもは朝イチから画像テント番に入るのですが、今年はゆっくりめでいいよ、と言われたので、しばらく沿道からランナーの応援をさせていただきました。


宮城県人会さがの富田万里代表は大学進学で佐賀を離れる娘さんとファンランで親子ランをされるし、会員のNさんのおつれあいや会員仲間のT君、そしてRさん、さくらマラソンで佐賀に里帰りランをしてくれる東京の横澤さんなど、応援したい方がたくさんおられるので、ともかく国道の折り返しルートでファンランが戻ってくるところまで声をからして応援しました。
画像

画像

画像

画像


10時半過ぎからは、ひたすらテントで戻ってこられたランナーや応援の方達にアピールしておりました。
よく考えたら、県内の地域以外に地域名を冠したテントはうちだけなので、宮城に繋がりのある方や、熊本地震、朝倉の水害救援など被災地支援に関わってる方などが声をかけてきてくださるので、単なる物産テントでなく交流の場になっているのが嬉しいことです。
画像

画像

画像


今日がお誕生日で、自己ベストタイムで走りきった横澤さんとの再会、15キロ地点で足がつりながらも3時間半で完走したNさん、途中で歩いて、もうやめそうになったのを奮い立って4時間ちょっとで完走した龍一郎さん、6時間近くかかりつつも無事に完走した田代くん、北高時代の体育でおせわになった「大ちゃん」こと山ア博司先生親子、壱岐から石巻に20回以上も被災地支援に通っておられるという川本さん、などなど、今年も豊かな出会いを重ねることができました。
画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像


会場では、足湯ボランティアやマッサージコーナーなど、フォロー体制も充実していて、各テントからの呼び声が賑やかに響いていました。
画像

画像

画像


今年も、宮城県人会さがのテントにおいでいただき、ありがとうございました。おかげさまで、ほとんどの物産が完売となりました。
画像


来年もまた、さが桜マラソンでお会いしましょう!
画像



#さが桜マラソン
#宮城県人会さが
#佐賀さいこう!
#佐賀はよかとこ
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


宮城県人会さがの新年例会

2018/01/11 23:38
奇数月の11日は、宮城県人会さがの例会が開かれます。画像


昨年11月はみなさんお忙しかったようで参加者が極端に少なくなりそうだったため、初めてお流れとなっていました。


1月は新年会を兼ねて、お魚天国に集合。新入会のかたも含め、久し振りにふた桁参加で賑わいました。


美味しいお料理をいただきながら、昨年の活動報告と今年のスケジュールの確認(今年も充実しているもよう)をし、里帰りした方、お正月に映画を観た方、それぞれの近況報告や宮城はじめ東北訛りでのお話リクエストが飛んだり、と、楽しいひと時を過ごしました。


昨年末に明治製菓プレゼンツで被災地の子どもたちにお菓子を贈ったことに対し、閖上の少年サッカーチームと福島県浪江町の浪江小学校校長先生からのお礼の手紙も披露されました。


東日本大震災からもうすぐ7年になり、だんだん記憶が薄れていきがちな中で、「宮城県人会さが」として被災地とつながり続けることの大事さをかみしめつつ、今年もがんばっぺし!
画像

画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


「猫が教えてくれたこと」リピート@シエマ

2017/12/29 17:45
先日、シアターシエマで上映が始まったばかりの「猫が教えてくれたこと」を観に行って「とても癒されたのでまた観たい」と書いておりましたが、宮城県人会さがの万里にゃんから他のメンバーさんと一緒に行くのでいかが、と誘われ、10時の回を4人のみゃーぎ県人会佐賀にゃーズで鑑賞しました。


2度目でしたが、2度目なりの良さを発見。イスタンブールに行きたくなってしまいました。



監督のコメントで「これを観てイスタンブールにきたいと思ってもらえたら」と書かれていましたが、すっかり監督の思うツボにどハマりの4人です。


シアターシエマで1月5日まで上映されていますので、お正月休みを利用してぜひご覧くださいませ。
画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


宮城県人会さがでミニ収穫祭

2017/11/16 22:15
土曜日に肥前通仙亭で開かれる「花と緑とマーケット」というイベントに、宮城県人会さがとして仙台風芋煮汁や東北物産のブースを出すということで、その材料となる里芋や大根を会員のHさんの畑に収穫させていただきに向かいました。


里芋、大根、ネギ、そのうえ青梗菜や水菜、ニラなどもおすそ分けしていただき、持ち帰ったら八百屋さんが開けそうになりました。


無農薬の野菜たっぷりの芋煮汁、18日に肥前通仙亭で召し上がれ!

画像

画像

画像

画像
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


タイトル 日 時
山口光貴のGABAI YOKA NIGHT 4 @佐賀市 夢楽人(むらびと)
山口光貴のGABAI YOKA NIGHT  4 @佐賀市  夢楽人(むらびと) 夕方からは松原のライブハウス夢楽人(むらびと)で山口光貴(みっきー)のGABAI YOKA NIGHT 4〜笑顔の輪を広げよう〜がありまして、11日の東日本大震災の月命日でもあり、宮城県人会さがも協力して東北物産の販売や仙台名物油麩丼を提供しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/11 22:46
6周年の宮城県人会さが
6周年の宮城県人会さが 昨日は東日本大震災から6年2ヶ月の月命日でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/12 03:41
656広場でのメーデー集会
656広場でのメーデー集会 昨日は、4月29日のどんどんどんの森での連合メーデーに続いて、5月1日という正統派の日程で開催された佐賀県労連の佐賀中央メーデー会場に参加しました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/02 02:43
あいちゃん農園のシシリアンライス@アバンセ
あいちゃん農園のシシリアンライス@アバンセ メーデー出店を終えて、お近くのアバンセの中にあるレストラン「あいちゃん農園」で女子会ランチ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/29 15:57
宮城県人会さが、東北支援をアピール@メーデー会場
宮城県人会さが、東北支援をアピール@メーデー会場 「大型連休」スタートの今日は、朝から宮城県人会さがのミッションで、どんどんどんの森で行われるメーデー会場での東北支援ブースでの出店準備へ。毎年、市内で行われる2つのメーデー会場に出店させていただいていますが、まずはここです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/29 15:41
コミュニケーションについて考えた ドキュメンタリー映画「Start Line」
コミュニケーションについて考えた ドキュメンタリー映画「Start Line」 耳が聞こえない映画監督・今村彩子さんが2015年7月1日に沖縄を出発して8月26日に北海道の宗谷岬まで全国縦断の自転車旅を敢行し、コミュニケーションが苦手な今村監督が自転車旅を通して出会った人々とのコミュニケーションについて考えるというドキュメンタリー映画「Start Line」が昨日から17日までシアターシエマで始まりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/12 14:57
益城町のテクノ仮設団地 おひさまカフェを訪問
益城町の最大の仮設団地、テクノリサーチパークの団地に来ました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/29 16:46
震災5年目に向かい思いをはせる例会@宮城県人会さが
震災5年目に向かい思いをはせる例会@宮城県人会さが  お昼をはさんで、宮城県人会さがの「奇数月の例会」が神野公民館で開かれていましたので、女性の名刺交換会のあと、飛んでいって参加しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/01/11 23:31
東北復興支援バザー@宮城県人会さが
東北復興支援バザー@宮城県人会さが  今日は佐賀県が主催している東日本大震災写真展の会場で、宮城県人会さがとして東北復興支援バザーが行われました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/03/15 21:31
3.11 締めくくりは「宮城県人会さが」例会
3.11 締めくくりは「宮城県人会さが」例会  今日、3月11日の締めくくりは、やはり宮城県人会さがの例会でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/03/11 23:32
「うたごころ」上映会・・・宮城のドキュメント上映とトークセッション@シアターシエマ
「うたごころ」上映会・・・宮城のドキュメント上映とトークセッション@シアターシエマ  宮城県人会さがと被災地復興支援に取り組んでいる団体などで「宮城のドキュメンタリーを上映する実行委員会」がつくられ、今年中に3回の上映会に取り組む計画です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/03/10 23:24
まちなかイベントに宮城県人会さが
まちなかイベントに宮城県人会さが 土日で開かれていたまちなかイベントに宮城県人会さがで参加していたので、今日は午後からの店番に入りました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/10/05 17:37
宮城県人会さがの例会@白石町ドンベー
宮城県人会さがの例会@白石町ドンベー  午後からは、奇数月の11日恒例の、宮城県人会さがの例会に参加しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/05/11 20:46
さが桜マラソン2014
さが桜マラソン2014 さが桜マラソン2014、晴れて風が冷たいけれど、まあまあのコンディションかな。昨年の雨まじりよりはよさそうですし、沿道の桜も少しは残っているようです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/04/06 11:10
今月は生サンマ例会!〜宮城県人会さが11月例会
今月は生サンマ例会!〜宮城県人会さが11月例会 今日は東日本大震災から2年8ヶ月目の月命日です。 毎回奇数月の11日には例会がありますが、今月は三陸の生サンマを食べる会となりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/11 19:50
震災から2年半、宮城県人会さが、佐賀新聞のまちかどカレンダーに登場!
震災から2年半、宮城県人会さが、佐賀新聞のまちかどカレンダーに登場! 今日は9月11日、東日本大震災から2年半が経ちました。未だに被災地では住宅や営業など生業の再建が遅々として進まぬまま、時計の針だけが動いている感じの方もたくさんおられるでしょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/09/11 12:46

トップへ | みんなの「宮城県人会さが」ブログ

山下明子の幸せの黄色いニュース 宮城県人会さがのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる