テーマ:原発なくそう

【4ヶ月ぶりに「原発ゼロカフェ」@原発ゼロ佐賀市の会】

 毎月第4土曜日に続けてきた「原発ゼロカフェ」は、2月に開いて以来、4ヶ月ぶりに今日、神野公民館で開かれ、16名が参加しました。  今回は、①原発の廃炉について考える、②原発の地震・津波対策の考え方の問題点について考える、という2つのテーマでの学習を行いました。  質疑応答や議論の中で、例えば廃炉に関する問題では…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【さよなら原発金曜アクション@佐賀】

 さよなら原発佐賀連絡会の県庁前金曜アクション。  静かにスタンディングしていると「頑張って」と声をかけにきてくださる方も。  最後の15分間で2人でトーク。私もマイクを握り、新型コロナ問題をめぐる社会のあり方と福島原発事故後の社会の「共通性」や、いま声を上げることを忘れずにいよう、という話をちょっとさせていただきま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【原発ゼロカフェ@佐賀】

毎月第4土曜日の「原発ゼロカフェ」が、今日も神野公民館で開かれています。 今月は①特定重大事故等対策施設(テロ対策)に関わる事前了解の問題点について、杉野さんからのレポート、 ②岩波の「世界」7月号の「原子力産業の終焉」特集についてのレポートを東島弁護士から聴きました。 ①特定重大事故等対策施設とい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【原発政策の見直しを提起したNHK「時論公論」】

今夜のNHK「時論公論」は興味深いものでした。 政府の原発輸出政策がすべて行き詰まりを見せている今、賛成派だけでなく慎重派も含めて国民的な議論で原発からの撤退も視野に入れて見直す時期に来ている、と歯切れのいい解説でした。 #NHK時論公論 #原発輸出政策の行き詰まり #廃炉をきちんと進めること #賛成派…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【原発ゼロカフェ@原発ゼロ佐賀市の会】

毎月第4土曜日に開いている原発ゼロカフェ。8月は小泉元首相の脱原発講演会に参加するために休みになっていて、9月は私用で私が休んだので、3ヶ月ぶりの参加となりました。 今日は①再生エネルギーが世界の流れだという話(稲村蓉子弁護士)、②九州電力の出力抑制の話、③汚染土と汚染水問題の話、④原発の電気でなく新電力を使おうという…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

原発裁判の傍聴@九州玄海訴訟

「原発なくそう!九州玄海訴訟」の裁判があるということで、いつもは模擬法廷や報告集会の方にまっすぐ参加するのですが、今日は弁護士会館での出発集会から参加しました。 6年前から続けてきた「1万人原告」の大裁判ですが、3月に玄海3号機の再稼働差し止めを求める仮処分を却下する決定を下した裁判官と右陪審が異動し、新しい裁判構…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

原発問題の講演会

「原発なくそう!九州玄海訴訟」の裁判を明日に控え、新しい原告の意見陳述人でもある琉球大学の矢ヶ崎克馬教授を迎え、内部被ばくの問題や「原発軍国主義」の問題についての講演会が原告団・弁護団主催で開かれたので参加しました。 広島原爆で胎内被爆された奥さんとの関わりもあり、原爆被爆者認定訴訟でも証人に立ったりされていた矢ヶ崎教授…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【さよなら原発!佐賀連絡会で玄海原発再稼働撤回の申し入れ】

午後から、毎週金曜日に県庁前の楠の栄橋で「原発のない未来を」とアピール行動を続けている【さよなら原発・佐賀連絡会】(豊島耕一代表)として、山口県知事に対し3月・5月に予定されている玄海原発再稼働の決定を撤回するよう申し入れを行いました。 この申し入れ書は、①原発から30キロ圏外の地域で避難計画を必要としていない県の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

県が「原子力防災の手引き 改訂版」を全戸配布

今日、ポストに市報さがなどと一緒に配られていた「原子力防災の手引き」の改訂版。 これまでのパンフに綴じ込みで「屋内退避が一番です」というページが増えていました。 でもね、ホントですかね~? 私の友人のお義父さんたちは富岡町で「事故が起きたら屋内退避」という訓練ばかりして、結局は当時…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

原発ゼロカフェ@佐賀市

今日は毎月第4土曜日恒例の「原発ゼロカフェ」でした。 今月は盛りだくさんな学習テーマで、①佐賀空港へのオスプレイ配備問題、②福島原発事故の千葉地裁判決を受けての報告 ③ある除染作業労働者のレポート と目白押しでした。 原発ゼロカフェでなぜオスプレイ配備問題かといえば 、 国策だか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

さよなら原発佐賀連絡会@金曜アクション

夕方から街頭での議会報告を1時間半ほどやったあと、5時半から毎週金曜日の「さよなら原発佐賀連絡会」の金曜アクションに合流しました。 今日は空の色が複雑に美しく、つい見とれてしまいました。 こんな佐賀の空を放射能で汚したり軍用ヘリが飛び交う街にはしたくありません。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

福島に心寄せて~今日のしんぶん赤旗

今日のしんぶん赤旗もご紹介。 こちらも昨日の玄海原発再稼働反対の集会記事が載っています。主に地元佐賀関係者のスピーチ中心に紹介されていますが、福島からの報告をされたハイロアクションの武藤類子さん(福島県三春町在住)のスピーチが紹介されていないのは、福島に心を寄せる集会の視点からちょっと残念。 その一方で「福…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

3・18 玄海原発再稼働反対九州総決起集会&パレード @さが

2・18 玄海原発再稼働反対九州総決起集会。 よく晴れて、風はちょっと強めでも寒すぎず集会日和でした。 実は早朝から、会場のどんどんどんの森広場のど真ん中に右翼の大型車両など4台が陣取っていたのでびっくり。隣接する市立図書館の館長や職員の方もガードに出ておられたり、物々しい雰囲気になっていました。 が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

玄海原発再稼働反対で、あす佐賀市で大集会

明日は、どんどんどんの森広場で「2・18 玄海原発再稼働を許さない九州総決起集会」です。 昨日から会場周辺では交通規制の確認作業が行われていたそうで、近所のお店の方達が「何があるとですかね~」とおっしゃってました。今日のラジオニュースでも「明日はどんどんどんの森でイベントがあるので、周辺の幹線道路の渋滞が予想されま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

11月の原発ゼロカフェ@佐賀市

「原発なくそう!九州玄海訴訟」原告団の佐賀市の会主催で毎月第4土曜日に開かれている「原発ゼロカフェ」で今月も学びあいました。 今回は、①原発の廃炉費用や賠償費を国民に負担させながら、自らは延命を図ろうとしている「原発ムラのたくらみ」について、②県内自治体への申し入れや意見交換、アンケート活動の交流、③玄海原発再稼働に向けたパブリッ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

福島の今をみつめるラジオ番組 NHK「被災地からの声をきく」

今朝のNHKラジオ「被災地からの声をきく」は、昨年9月に福島第一原発から20�圏内で初めて避難指示が解除された楢葉町の今をみつめる企画でした。 ゲストコメンテーターの獨協医大の木村真三准教授が、いまの福島の「真実」を見極める目を持つことの大切さを語られたのが、胸にしみました。 帰還した人が人口8000人のう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

原発問題を経済的コストの角度から考える~九州玄海訴訟 原告1万人突破記念フェスでの記念講演

  参院選ではあまり争点になりませんでしたが、改憲問題とともに佐賀県では、佐賀空港の自衛隊・オスプレイ配備問題や玄海原発の再稼働問題が当面の切実な課題として迫っています。  このうち、原発再稼働は伊方原発に続き、玄海も急がれる可能性が高いので、いまあらためて、みなさんと考えていければと思います。  そこで、去る2月6日に福岡…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

原発ゼロカフェ@佐賀市

 今日は、月に1度の原発ゼロカフェの例会でした。  「原発なくそう九州玄海訴訟」の佐賀市の原告団を中心に月に1回開いているミニ学習と懇談会で、どなたでも参加していただけるものです。  いつも原告団長の長谷川輝先生や弁護団の東島弁護士、またエネルギー論の専門家の先生などが難しい話をわかりやすく語ってくださるので、楽しみに参加してい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more