テーマ:バリアフリー

【新幹線より無人駅の解消を】

 JR九州が合理化のために、来年3月のダイヤ改正時に管内29駅の無人化を発表したことについて、12月27日付の地元紙の論説で大事な問題提起をしています。  この計画により、無人駅が68%にもなるといいます。高齢化社会でもあり、車椅子ユーザーや移動に支援の必要な人へのフォローをどうするのでしょう。バリアフリー法に照らして考えると、逆…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【バリアフリー映画づくりの取材受ける@みないろ会】

 昨夜は「みないろ会」のミーティングに参加しました。  今日は、「みないろ会」として音声ガイドとバリアフリー字幕づくりの3作目で取り組み始めた映画の制作現場を取材したい、というNHKさんのカメラが入りました。  この場合の「制作」は、既存の映画に音声ガイドとバリアフリー字幕をつけるというものですが、音声ガイドをつけるには、そ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【情報コミュニケーション条例の動きあり!@佐賀市】

 改選前の佐賀市議会の文教福祉委員会として、聴こえない人、見えない人、さまざまな障害のためにコミュニケーションがとりにくい人などへの情報支援を進めるための「情報コミュニケーション条例」の制定を求めて所管事務調査の提言をしました。  新しい議会では、ぜひ、この取り組みを進めたいという思いを持って臨んでいたところ、今日の文教福祉委員研…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【みないろ会が令和3年度佐賀さいこう表彰(自発の地域づくり部門)を受賞!】

 シアターシエマを拠点に、映画を通してバリアフリーの地域づくりに取り組んでいる「みないろ会」(=みんなでいろんな映画を見たいからバリアフリー映画を作る会)が、令和3年度の佐賀さいこう表彰を受賞しました。  11月27日に鹿島市で行われた授賞式には、みないろ会の森きみ子会長と横尾章副会長、大歯雄司事務局長が参加されました。壇上での記…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【「きこえなかったあの日」(今村彩子監督)が文化庁映画賞受賞】

 春にシアターシエマで上映された作品でもあり、制作に向けて「宮城県人会さが」も応援した作品が文化庁映画賞(文化記録映画部門)優秀賞だそうです!  ご自身がろう者である今村彩子監督が震災後10年の宮城を取材し、災害現場において、聴覚障がいのある方がどういう状況に見舞われるか、地域でどう解決に向けて動くことができるのか、などを考え…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【シアターシエマのユニバーサルデザイン化募金、クラウドファンディングが始まりました】

 9月21日から、シアターシエマのユニバーサルデザイン化のためのクラウドファンディングが始まりました。  音声ガイドやバリアフリー字幕づくりに取り組んでいる「みないろ会」も、拠点としているシアターシエマをもっと利用しやすくするために、と、全力応援している取り組みです。  全国どちらからでも、ぜひぜひ、ご協力くださいませ! …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【誰もが利用しやすいシアターシエマをめざす施設改善の募金活動スタートの集い@シアターシエマ】

 2007年12月に街なかの映画館の灯を灯し続けよう、とオープンしたシアターシエマは、映画の上映だけでなく、カフェ、コミュニティスペースを生かしたイベントなどを通じて、人々の出会いの場、文化交流の拠点として、居心地の良い空間となっています。  ただ、古い映画館の建物を生かした施設のため、内部に段差が多く、視覚障がいの方には不安だし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【シアターシエマのバリアフリー化計画】

 バリアフリー映画を制作するグループ「みないろ会」の活動拠点である佐賀市松原町のシアター・シエマは、昔の映画館を生かして、通常のシアター2つの他に、オープンシアターとカフェのあるコミュニティスペースがあることで、まちなかの貴重な居場所になっています。  とはいえ、トイレは和式だけだし、シアターからトイレに移動するには段差があるので…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【肢体不自由者の自動車運転免許が取れるような支援があります〜NPO法人ドリームロードの取組み】

「佐賀の障がい福祉を考える会」でご一緒しているNPO法人「ドリームロード」の船津正弘さんや江下真也さんは、肢体不自由の方も運転できるように、免許取得の支援に取り組んでおられます。  肢体不自由の方が運転免許を取得するためには、自動車教習所でも特殊な車両が必要です。実際には、人によって障がいの部位が違うので、それに合った車両を揃える…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【バリアフリー映画の音声ガイド再録音@みないろ会】

 昨日は、みないろ会で取り組んでいるバリアフリー映画の第2弾「今日も嫌がらせ弁当」の音声ガイドの再録音を朝9時から16時過ぎまでかけて行いました。  昨年2月に最初の録音をして、約1年。本当は昨年3月にお披露目試演をするはずだったのが、新型コロナの影響でお披露目会も延期となった上に、みないろ会のミーティングもなかなか開けないままで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【みんなの力で扉を開いた!〜JR佐賀駅に自動ドア設置へ】

 2月7日。  今日は朝から嬉しいニュースです。  「佐賀の障がい福祉を考える会」としてJR佐賀駅の南北入り口に自動ドアの設置を求めていたことが実って、3月に設置工事が行われることになったというニュースが新聞に載りました。  まさに、みんなの声と運動でドアをこじ開けた、という感じです。  記事にもあるように、障が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【情報コミュニケーション条例づくりへ 第8回所管事務調査@佐賀市議会文教福祉委員会】

 2月4日。  今日は、朝のうちは雨模様でしたが、午前中のうちに晴れ間が広がり、昼間にはとても爽やかなお天気となりました。  今日の午前中には、文教福祉委員会の第8回所管事務調査が開かれ、保健福祉部長と障がい福祉課の担当職員に出席を求めました。  今回は、執行部との質疑応答というより、これまでの関係団体との意見交換…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【車椅子向け駐車場の出入り口を再検証@佐賀駅南暫定駐車場】

 1月31日。  早くも新しい年の1ヶ月目が終わろうとしています。  今日は月刊の議会報告ニュースに使う写真のことで佐賀駅南暫定駐車場の出入り口を再検証しに行きました。日曜日でいいお天気とあって、ご家族連れの姿も結構ありました。  駐車場の付近で写真を撮ろうとウロウロしていたら、「ここ、狭いですよね」と声を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【蒔田さん講演会のUDトーク版動画】

 1月3日。  相変わらずのステイホームでお正月三が日が過ぎていこうとしています。  今日は、12月20日に取り組んだ「蒔田備憲さん講演会」の動画にUDトークの字幕をつけたものができたとの知らせがありました。  この講演会に、チケットをお求めいただきながらも当日参加できなかった方や、当日お申し込みいただいた方限…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【認めあい、支えあう社会づくり 多様性について語りあおう@ Let's さがすたいるトーク】

 今日は県庁地下のカフェスペース「サガチカ」で開かれた「 Let's さがすたいるトーク 多様性について語りあおう」という企画に参加しました。  これは、VRとヘッドフォンを使って、①認知症体験、②視覚障がい体験、③聴覚過敏、④LGBT体験、⑤多様性の体験をしながら、当事者の方たちの感覚や思いを疑似体験することで、多様性につい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【お知らせ〜共生社会の道を考える講演と対話のつどい@舩後靖彦参議院議員の秘書・蒔田備憲さんを迎えて】

 重度身障者当事者で史上初の国会議員がお二人誕生しましたが、その一人、ALS患者の舩後靖彦参議院議員の秘書をされている蒔田備憲さんは毎日新聞記者で、元佐賀支局に勤務されていました。  その時に難病患者の方達の取材を重ねられ、毎日新聞佐賀県版で連載された記事をもとに「難病カルテ」という本も出版されています。  以前、佐…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【災害時の命に関わる電源確保の話@えびすFM エイブル・オン・ラジオ 2020年10月5日放送より】

 10月5日19時から佐賀のコミュニティFMで放送された「エイブル・オン・ラジオ」での特集番組「電気が止まると、この子の命が!〜医療的ケア児と家族が語る災害への不安」をご紹介します。  「エイブル・オン・ラジオ」は、「◯◯な障がい者の会」の内田勝也さんをメインパーソナリティとして、障がい当事者が発信する番組で毎週月曜日に放送されて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【災害時の電源確保は命綱!@えびすFM エイブル・オン・ラジオ】

 毎週月曜日の夜7時からコミュニティFM「えびすFM」で放送中の障がい者情報発信番組「エイブル・オン・ラジオ」。  「◯◯な障がい者の会」の内田勝也会長はじめメンバーの皆さんがパーソナリティを務めておられるもので、以前、私もバリアフリー映画をつくる「みないろ会」としてゲストにお呼ばれした事がありました。  今日は災害時に電源…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【災害時の福祉避難所問題を考えるラジオ番組、本日19時@えびすFM】

 今晩7時から佐賀のコミュニティFM「えびすFM」での放送です。  この間、「佐賀の障がい福祉を考える会」の中でも台風10号の時に立ち上げられた福祉避難所のことをきっかけに、活発に意見交換をしているところですが、この番組のパーソナリティを務めている◯◯な障がい者の会の内田勝也さんが「障がい福祉を考える会」の会長も務めてくださってい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【4連休の最後はzoomミーティング@佐賀の障がい福祉を考える会】

 シルバーウィークとも言われた4連休、みなさんはいかがお過ごしでしたか?  4日の休みといっても、あっという間に過ぎてしまうもので、今日は19時から「佐賀の障がい福祉を考える会」のzoomミーティングに参加しました。  前回は他の用事と重なって参加できなかったので、今回を楽しみにしていました。  今日は先般…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【夜はみないろ会のzoom交えたミーティング】

 夜はバリアフリー映画づくりの「みないろ会」(みんなでいろんな映画を観たいからバリアフリー映画をつくる会)のメンバーミーティングに参加しました。  先月に続いて、会場参加とzoomでの参加で運営され、会場に10名、zoomで6名が集いました。  しかも、聴覚障がいの方向けに、UDトークを連動させて字幕もついたというナイスな対…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【市長のビデオメッセージ、字幕がついた!@佐賀市】

 昨日の台風10号対策会議を受けて、市長が市民向けにビデオメッセージを発しています.  今朝、気付いて開いてみたら、おお!ついに!字幕がつきました❗️ 一般質問で「市のホームページ動画での聴覚障がい車に配慮した字幕やテキスト貼り付けを」と取り上げる予定で通告しておりましたところ、ヒアリングの段階で前向きに捉えて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【「JR佐賀駅に自動ドア設置を」@佐賀の障がい福祉を考える会が要望書提出】

 7月29日、障がいを持つ人々や家族、支援者、市民でつくる「佐賀の障がい福祉を考える会」(内田勝也会長)として「JR佐賀駅の南北入り口に自動ドアの設置を」と求めてJR九州あての要望書を佐賀駅の石井健一駅長に提出しました。私も支援議員の一人として参加しました。  7月4日に議員有志の呼びかけで開いた「障がいを持つ方々との意見…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【父の通院 歯科医編 その2】

先月父の入れ歯の調整をしていただき、さらに今日は再調整のため平井歯科へ。  今月末で診療をやめられるので、多分今日が最後の治療です。  無事に治療がすんで先生が「山下さん、これでしっかり食べられるよ。大丈夫ね?」と声をかけられると、父は「はい、ドンピシャリ!」と答えていました。  待ち合い室に戻ってからも「ああ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【佐賀の障がい福祉を考える会、発足】

 JR佐賀駅に自動ドアの設置を求める要請をする上でも、ひとつの組織としてまとまった方がいいのではないか、ということから、7月4日の意見交換会に参加された団体に呼びかけて代表に集まっていただく事となり今日7時から市民活動プラザに11名(会場の密対策から定員12名だったため)が集いました。  最初に、昨日のJR佐賀鉄道部との下打ち合わ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【JR九州佐賀鉄道部との打ち合わせ@佐賀駅南北入り口に自動ドアを】

 7月4日の「障がいをもつ方々との意見交換会」で出されたJR佐賀駅南北入り口に自動ドア設置を求める意見に関して、具体的な要望活動をしようという話が当日出されていました。  その要望書提出に向けて、今朝、議員有志と佐賀市の担当課と一緒にJR九州佐賀鉄道部に出向き、簡単な打ち合わせをしました。  JR側としても、駅利用者の利…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【JR佐賀駅の出入口の現状】 

 7月4日の「障がいを持つ方々との意見交換会」の中で、車椅子利用の方から「JR佐賀駅の南北出入口に自動ドアがほしい」という声が出されていたことについて、先日、今の実情を写真に収めてきました。  写真は、南西の入り口から順に一周する形で撮っています。  現在、自動ドアになっているのは「佐賀ん酒バー」のところとバスセンタ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【議員有志発案で障がいのある方々との意見交換会@市民活動プラザ】

 今日の午前中に、障がいのある方々と行政、議員有志との意見交換会が開かれ、私もお声掛けいただいて参加しました。  これは自民市政会の平原嘉德議員が会派を超えた議員に呼びかけて実現したものです。  実は、私も昨年9月議会の一般質問で、バリアフリーの街づくりを進める上で、施設や道路などの整備をする際に、できてしまってから…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【6月議会、始りました@佐賀市議会】

 6月定例会が始りました。  今日は冒頭に議長から議会としての新型コロナ対策の取り組みについて発言がありましたが、記者席の方々も入場前に氏名を書いて手指消毒をして…ということで、記者席に入りきれないカメラクルーは傍聴席にも入っておられました。  今日は会期の決定(5日〜29日)、3つの特別委員会(バイオマス産業都市調査、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【6月議会から議場傍聴席に文字情報モニターを設置!@聴こえにくい方への支援】

 佐賀市議会でもようやく議場傍聴席に文字情報モニターを設置することになり、6月5日の本会議から稼働します。  聴覚障がいのある方のために、これまではUDトークの活用などを求めてきましたが、佐賀市議会の場合は委員会の会議録作成に活用している「会議録支援システム」=「アミボイス」を活かしたら、新たなアプリ導入の費用はいらないし、モ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more