テーマ:こども

【コドモアツマレ@八千代市の駄菓子屋まぼろし堂のTシャツと駄菓子弁当】

 コロナ禍の下、子どもたちのオアシスとして親しまれてきた千葉県八千代市の駄菓子屋「まぼろし堂」というところで、県の休業要請対象外だったけれど3月から自主休業されていたのに、4月にお店のシャッターに「コドモアツメルナ ミセオ シメロ」という張り紙がされていたことから、「コロナに負けない」という思いで「コドモアツマレ」という文字を入れたTシ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【いっせい休校 佐賀市の状況と通常に戻す選択をした栃木県茂木町】

 いっせい休校となっている小中学校の放課後児童クラブや登録していない児童生徒の受け入れ状況についての報告が担当課からなされました。  「予想していたより少ない」というのが現場の声のようですが、来ない子どもたちはどうしているのでしょうね。  栃木県茂木町は、いっせい休校を見直して通常に戻すことにした、との報道もあります…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【ぶんちゃん(元宝塚雪組トップ えまおゆうさん)、佐賀に来たる!】

ぶんちゃんこと、元宝塚歌劇団雪組トップのえまおゆうさん(旧・絵麻緒ゆう)が佐賀にみえました。 子どもたちに昔話を伝えることをいろんな角度から取り組んでおられる「佐賀昔話の会」の企画で、子どもたちと映画を作ろうというワークショップの監修者として、えまおさんが関わることになっているそうです。 県庁の県…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

次の世代に語りつぐ1冊「戦争ってなあに」

町の小さな印刷屋さんでもあり、詩人でもある宮木恵子さんが、これまでに書きためた子どもたちに語りつぐ平和の詩が一冊の本になりました。 先日の佐賀新聞に大きく紹介されていたので、欲しいなあと思っていたところでした。 宮木さんが体験した戦時中のことなどが柔らかく、心にしみる言葉となって紡がれています。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more