テーマ:憲法守ろう

【「誰がために憲法はある」@シアターシエマ】

昼休みを利用して、シアターシエマで「誰がために憲法はある」を観ました。 先週、「主戦場」と「新聞記者」を観て、この映画で「参院選にあたって、今観るべき映画3本」を達成した思いです。 もともと「主戦場」を観にきた時にこの映画の予告ポスターを見ていたので、ぜひ観たいと思っていました。その時点では、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【元NHKプロデューサー、安倍くんを叱る】

昨日、都内で開かれた憲法集会で、元NHKプロデューサーの永田浩三さん(武蔵野大教授)が、同じ1954年生まれどうしとして、安倍首相に対し「憲法をいじるな」とする演説をしたとのこと。 なかなかウィットに富んでいて、興味ふかい内容です。 出典が産経新聞だというのも興味深いものがありますが、実は、産経新聞はさまざ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【憲法の理想に向けて政治を変えよう!~5・3憲法講演会】

午後から、「戦争をさせない佐賀県1000人委員会」主催の5・3憲法講演会に参加しました。 今年は広島市立大学平和研究所准教授の河上暁弘先生による「安倍政権と憲法改ざん~憲法クーデターではなく憲法ニューディールを」というテーマの講演で、1時間があっという間に感じられるほど分かりやすく興味ふかい話でした。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【そうだ!「ねじれ国会」という手がある!】

お昼は玉屋前で「秘密保護法の廃止を求める市民の会・佐賀」による月1回の定例アピールに参加しました。 日頃は土日には中心市街地には人があまり通らないのですが、昨年から開かれてきた「明治150年・幕末維新博」がこの14日までということもあり、日差しも良くて、久しぶりに「人のいる街中」の風景となっていました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【前川喜平さんの講演会~個人が輝く教育とは】

クリスマス・イブ・イブの今日は午後から元文部科学省事務次官の前川喜平氏の講演会(佐賀県弁護士会主催)に父と出かけました。 佐賀市内の会場が取れなかったそうで、小城市のドゥイング三日月のホールでの開催となり、前川喜平さんで500名のキャバで大丈夫なのか、という感じでしたが、無事に席を確保することができました。(私の事務…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

防衛省がなんと言おうとダメなものはダメ

防衛省がなんと言おうと、ダメなものはダメ、としか言えません。 護衛艦の空母化はアジアの近隣諸国への新たな脅威に映りかねないし、オスプレイも空母から飛び立つヘリであることや、中国を「安全保障上の強い懸念」と指摘していることと相まって、わざわざ喧嘩のタネを撒き散らしているようにしか見えません。 こんなこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【秘密保護法廃止を求める街頭宣伝@佐賀】

今日は「秘密保護法廃止を求める市民の会・佐賀」の昼休み宣伝に参加しました。 事務局長の松枝さんや畑山代表のスピーチの合間に私もリレートークのマイクを握りました。 松枝さんと私は主に改憲の動きを止めようというテーマで、特に私は先日NHKスペシャルで報道されていた「日本の諜報活動」に関して、秘密保護…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

5・3 憲法講演会@戦争をさせない佐賀県1000人委員会

今日は憲法記念日。日本の近年の政府が祝わない特異日なので、その分主権者として心からお祝いしたい気持ちです。 午後から五月晴れのもと、戦争をさせない佐賀県1000人委員会主催で「5・3 憲法講演会」がメートプラザ佐賀で開かれ、350人が参加しました。 今回は日弁連憲法委員会の幹事を務めておられる内田…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新婦人佐賀支部の木曜レッドアクション

毎週木曜日、お昼休みの30分ですが新婦人佐賀支部のレッドアクション・スタンディングが続いています。 最初は安保法制廃止から始まり、共謀罪ストップ→憲法9条守ろうなど、世の中の動きに合わせて進化発展させています。 レッドアクションということで、赤いものを身につけるのを原則にしているのですが、冬にな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

佐賀新聞~憲法の価値を考える月一連載のトップに松元ヒロさん

改憲論議が高まりそうな今、憲法の平和主義、個人の尊厳といった「憲法の価値」を信じて活動する人々の生きざまを紹介しながら憲法の価値を考えていこうという月一回の連載【憲法マイストーリー】が佐賀新聞で始まりました。 その1回目に登場したのがひとり芝居「憲法くん」の上演を続けているコメディアンの松元ヒロさん。 昨…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

女性の怒りのレッドアクション@佐賀 通りかかりの記者氏が取材

共謀罪の強行以来、毎週木曜日のお昼休みに続けている、女性の怒りのレッドアクション。総選挙のあとは、改憲論議が動き出しているもとで「憲法9条を守ろう!」の呼びかけを強めています。 先週は私は臨時議会中で参加できなかったのですが20名以上のアピール参加があったそうです。今週は少数精鋭だなあ…と言っていたら、なんとなんと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

戦争はイヤだ!9・18佐賀県集会

昨日とはうって変わった青空の広がるもと、安保法制が強行成立してから2年目に「戦争はイヤだ!9・18佐賀県集会」がどん3の森広場で開かれ、約800人が集まりました。 集会では佐賀空港のオスプレイ配備反対地域住民の会の代表や宗教者、弁護士、被爆者団体連絡協議会の代表など12名が発言。 91歳の父も参加し、親子でパ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

学習障害から人権と未来を考えた~佐賀市人権ふれあい研修会

午後から、お誘いを受けていた人権ふれあい研修会に参加しました。 今度、「あい~精神障害とむきあって」の映画上映をするので、市の人権同和政策課にもお勧めしていたところ、「それならこちらも」とご案内を受けたものです。 今回の研修会の講師は新潟の通信制高校・明蓬館高校の共育コーディネーターである南雲明彦さんという方…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

共謀罪法に反対し、声を上げ続ける1日

今日は議会の一般質問のあと、意見書調整会議が開かれました。 共謀罪の廃案を求める意見書案を発案していた社民党、共産党の方からは、それぞれ法案成立に対する反対の内容に書き換えて、そのまま提案したいという申し出がありました。 もっともなことです。 ふたつの案を1つにまとめて修正発案してもらうことになり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

共謀罪が強行成立!でも、私たちは黙らない!

国会で攻防が繰り広げられていた共謀罪がさきほど参議院で強行成立しました。 安保法制で立憲主義にヒビを入れ、共謀罪で暗黒政治に一歩踏み入れた安倍政権。 加計学園問題での追及を恐れ、参議院法務委員会での「強行採決のイメージ」を避けるために、本来の委員会採決さえすっ飛ばして、いきなり本会議での採決におよんだ参議院の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

次の世代に語りつぐ1冊「戦争ってなあに」

町の小さな印刷屋さんでもあり、詩人でもある宮木恵子さんが、これまでに書きためた子どもたちに語りつぐ平和の詩が一冊の本になりました。 先日の佐賀新聞に大きく紹介されていたので、欲しいなあと思っていたところでした。 宮木さんが体験した戦時中のことなどが柔らかく、心にしみる言葉となって紡がれています。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

憲法記念日集会@さが

今日は日本国憲法施行70年目の記念日。 5・3憲法講演会(戦争をさせない佐賀県1000人委員会主催)が開かれ、会場のメートプラザは400名の参加で満員御礼です。 今回は、民進党の原口一博衆議院議員を講師に迎え、憲法、安保、オスプレイ、原発、経済格差、教育、地域医療まで多岐にわたる課題を縦横に語…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

戦争法廃止、共謀罪の撤回求め19日行動

毎月19日の安保法制廃止を求める共同宣伝行動。 このところの日中の暑さに油断していましたら、夕方になると風も冷たく結構寒くなりました。 今日から共謀罪が国会で審議入りし、安保法制と組み合わせての国民統制を強める道が作られようとしています。 昨年9月19日に安保法制が成立した時期から、わずか半…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鳥越俊太郎さん、一気にラストスパートへ!

 東京都知事選挙も、街頭からの訴えはあとわずか。  ネットでの呼びかけも限りある時間となりました。  当初、「ちょっと頼りないのでは」というイメージを持たれていた鳥越俊太郎さんでしたが、  毎日、都民の「困った」の現場に足を運び、日々、その問題点をつかみ  弱い立場の人々の声に耳を傾けながら 日々 進化を遂げ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「憲法9条守れ」と発しだした表現者たち!

  海外では、著名なアーティストや俳優が「民主主義や平和を守れ」とか、LGBTもふくめて「人権守れ」、あるいは「企業の言いなり政治はノー」など、明確に政治的なメッセージを発することがよくあります。  日本では、なかなか難しいのか自己規制がかかってあまりそういうことが見受けられないと思っていたら、最近になって、意外な方たちが「憲法9…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「東京を憲法を守る非核平和の都市に」~鳥越俊太郎さん×吉永小百合さんとのラジオ対談からみえる

  東京都知事選挙も最終盤。   東京を、憲法を守り「核兵器ノー、原発ノーの非核平和都市」として発信したい   そんな鳥越俊太郎さんの思いが、2年前の吉永小百合さんとのラジオ対談の中からくみ取れます。   12分間、ぜひ、お聴きください。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鳥越俊太郎さんで、平和と暮らし、憲法を守る東京を!~ナマ鳥越さんの街宣聴いた@中野駅北口

 今回の視察、せっかく東京近県に向かうのだから、首都・東京の知事選のナマの空気に触れたいものだと思っていました。    視察の移動日など、どこかでタイミングが合えば、誰かしらの候補者の街頭演説など聴けるのではないかと、前もってネットで調べておいたところ、偶然にも「21日の17時から中野駅北口で鳥越俊太郎さんの街頭演説がある」というこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

さかさまの国~「自由」「民主」の用例変更が必要かも?

 今朝のしんぶん赤旗や一般紙に「自民党が教育現場の『偏向教育』実態調査を依頼」「密告政治フォーム」と報じられていたので気になって確かめてみました。  すでにホームページが炎上した後で、問題の表現は削除され、「子どもを戦場に送るな」の代わりに「安保法制反対」と置き換えていたと思われるものもなくなっているので、2段階にわたる「訂正」か…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自民党の「改憲」意見書に反対し、共産・社民議員合同で街宣!

 今日は定例市議会最終日の議事日程を決める議会運営委員会が午前中に開かれました。  この中で、自民系3会派(自民市政会、自民政新会、政友会)から提案される「国会に憲法改正の早期実現を求める意見書案」の取り扱いが確認されました。  発案者からは「制定以来70年間、まったく変わっておらず、憲法制定当時に想定できなかったさまざまな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

9条の会佐賀県連絡会がオスプレイの佐賀空港配備反対で申し入れ

今日は午前中に地域支部の会議に出席して、オスプレイの実態について学ぶDVDをみんなでみたあと、地域で取り組めることとして、まずは署名を集めながら対話をし、市民のみなさんがどう考えているのか聞いてみよう、出された疑問を交流しながら、答えられるよう学習をしよう、などと話し合いました。 午後は九条の会佐賀県連絡会が佐賀県と佐賀市の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オスプレイの佐賀空港配備反対の一日

 今日は、佐賀空港へのオスプレイ配備について武田防衛副大臣が来佐するということで、朝8時から佐賀県庁前に集結して、抗議のアピール行動を繰り広げました。  どこかの団体が責任をもってやったというより、19日の日本共産党演説会でむとう明美県議が呼びかけたのに応え、日ごろから県庁横でのさよなら原発金曜行動や9条の会の活動などで結びついて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

憲法守れ!と昼休みアクション@佐賀駅南まちかど広場

 今日、公明党が自民党と合意して集団的自衛権行使容認の閣議決定を夕方にも行うということで、暮らしを守る共同行動佐賀県実行委員会として、先日からの玉屋前宣伝を引き続きとりくむことにしていましたが、場所を急きょ佐賀駅南のまちかど広場に変えての実施となりました。  なんでも、社民党の方たちが玉屋前で宣伝をされていたとのことで、実行委員会…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more