テーマ:さよなら原発

【8月の原発ゼロカフェ@佐賀市】

 毎月第4土曜日に開かれ60数回目となる原発ゼロカフェ。  今月のゲストスピーカーは、福島県いわき市に生まれ育ち、中学2年の時に福島第一原発事故を機に家族で福岡県久留米市に一時避難したのち、佐賀県鳥栖市に移住して今に至る23歳の青年・金本暁さん。  金本さんは編入した久留米の中学から鳥栖高校を経て西南大学大学院で反原…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【400回目のサヨナラ原発アピール@佐賀】

毎週金曜夕方に、県庁前でアピール行動を続けている「さよなら原発佐賀連絡会」。 2012年7月から始まったこのアピール行動、今日は400回目の節目です。 原発いらない。 さよなら原発。 #さよなら原発 #佐賀県庁前 #400回目のアピール行動
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【さよなら原発金曜アクション@佐賀】

夕方は、このところ参加できていなかった「さよなら原発佐賀連絡会」の金曜アクションに久しぶりに参加しました。 参議院選挙が行われている今、原発再稼働ストップ、原発によるエネルギーから持続可能な再生エネルギーへの転換、福島原発事故の被災者支援と復興などを本気で進めるためには、一票を投じて意思を示そう!と訴えま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【佐賀市の放射線モニタリングポスト、常時稼働に 6月議会での提案実る~富士、大和、諸富支所で22日か

佐賀市が県から借り受けて富士、大和、諸富支所に配備されている可搬式の放射線モニタリングポストが22日から市民に見える場所で常時稼働させることになりました。 これまでは倉庫等に保管され、毎月1日に試験作動させ、その結果は市のホームページでも公開されてきましたが、日常的に計測していなければ異常値がわからないし、電源を入…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

6年目の「さよなら原発」金曜アピール@佐賀

毎週金曜日の夕方、県庁前の楠の栄橋の上で続けている「さよなら原発佐賀連絡会」の金曜アピール行動は、今日6年目で310回目を数えました。 暑さの残る日差しを受けながらアピールしていると「ご苦労さまです」と声をかけたりうなずいたり道の向こうから手を振ってくれたり、という反応を頂きます。 玄海原発3、4号機が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

原発ゼロカフェで再生可能エネルギーについて学ぶ

臨時議会での正副議長選挙に向けた断続的な代表者会議を午前5時半に終えて、今朝がた6時ごろ帰宅して即、バタンキュー。 10時から毎月第4土曜日恒例の「原発ゼロカフェ」に参加しました。 今月のテーマは①10月10日に下された福島原発事故「生業訴訟」の判決の意義、②原発に代る再生可能エネルギーについて、③…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

さよなら原発佐賀連絡会の金曜アクション

議会の議長選をめぐる協議の合間をぬって、毎週金曜日の「さよなら原発佐賀連絡会」のアクションに参加しました。 すっかり暗くなっていますが、キラキラグッズも使いながらアピールしています。 私もマイクを握り、 「原発いらない、電気は足りてる」 「玄海原発再稼働させない」 「原発なしで未来を守ろう」 「福島返せ、ふるさ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more