【一般質問の締め切り@佐賀市議会】

 9月1日から始まる佐賀市議会9月定例会の議案が昨日送付され、今日は一般質問の締め切りでした。


 私・市民共同の山下明子は

1、新型コロナウイルス対策について〜「コロナ後」の社会のために
 ①くらし・経済支援策は十分か
 ②住宅確保支援は
 ③国保税・医療費一部負担金の軽減
 ④障がい者福祉・介護施設や当事者・家族への対応
 ⑤文化・芸術活動への支援は
 ⑥市民への広報のあり方(ネット弱者および聴覚障がい者への対応)


2、佐賀空港への自衛隊オスプレイ配備に関して


3、市立本庄こども園設置に関して
 ①地元への説明のあり方
 ②現地の移転後の跡地活用策は
 ③周辺地域の浸水対策は

4、その他

 という項目で通告しました。


 今回は、17時締め切りの直前、16時50分に議会事務局に駆け込んだところ、25番、と言われていたのですが、なぜか後で受付時間を16時53分に修正され、26番になっていました。
 そこへ、さらにギリギリに重松議員が来られ、これで今議会の質問通告は27名ということになりました。


 明日は9時から議会運営委員会が開かれて、議事日程の確認がされたあとに、質問順の抽選が行われます。


 その後は、議案勉強会で、座長は各会派の持ち回りとなっており、午前中は私が座長を務めることになっていいます。


 写真は、今議会の分厚い議案資料と、本人ですら読みにくい質問通告書です。
7C9561A5-5BC9-4919-8782-7B7F5EBA790F.jpeg
9A8BB48B-A6D7-4CFA-8711-EB6F8025F501.jpeg
6FA178FE-F095-42DD-A121-4FF484D9C9C6.jpeg

#佐賀市議会
#9月定例会
#一般質問締め切り
#9月議会は27名
#市民共同
#山下明子

"【一般質問の締め切り@佐賀市議会】" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。