【広報広聴委員会漬けの1日】

例年、年度末と年度明けには市役所の各部署にご挨拶がてら、あちこち回ったりするのですが、今年はなにかと気ぜわしく、そういうことができずにおります。


とくに広報広聴委員会は、定例議会後の議会だよりの編集作業と5月の連休明けに市内9カ所で開く議会報告会の準備作業が一気に押し寄せるので、さらに慌ただしくなります。


今日は、午前中に議会報告会の案内を各自治会の回覧板で回していただくための印刷と封筒詰め作業を1班メンバーの広報広聴委員ということで久米勝也議員と2人で行いました。
画像


約2500枚の案内ビラを印刷し、それを2カ所の会場に対応する各自治会ごとに封筒に入れていくのですが、校区によっては1つの自治会が112軒もあるところもあれば、山間地域では2軒、3軒というところもあり、自治会名と必要枚数を読み上げながら「ここはどういうコミュニティが形成されているのだろう」と考える機会にもなりました。


刷り上がった案内ビラは、明後日にも8つの校区公民館に届けて回る予定です。
画像


ちなみに、私の属する1班は、5月18日(土)10時から大和町の春日公民館、14時から高木瀬の清掃工場にあるエコプラザで開きます。



☆ ☆ ☆


午後1時からの正副委員長と事務局の打ち合わせを経て、1時半からは、広報広聴委員会を開催。


議会だよりの編集作業でページ割りと校正作業、議会報告会のPR活動などについて協議したのですが、特に編集作業の方で、今年度から印刷会社が変わったとのことで、いろいろ勝手が違う表記になっていたり、手直しが必要な部分が予想以上に多かったため、全ておわったのが17時過ぎ。


この苦労が、みなさんの手元に届く時にはいい形で実りますように、切に祈っております。
画像

#佐賀市議会
#広報広聴委員会
#佐賀市議会だより
#議会報告会

"【広報広聴委員会漬けの1日】" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント