【原発ゼロカフェ@さがで、仮処分申立て棄却の佐賀地裁決定文書の分析学習!】

今日は毎月第4土曜日恒例の原発ゼロ佐賀市の会による原発ゼロカフェの日でした。
画像
今回は、20日の佐賀地裁の仮処分申立て棄却や昨日23日の玄海原発3号機再稼働という悔しい動きを受けてのゼロカフェでしたが、長谷川照団長や東島浩幸弁護士のお話と解説を聴くうちに、かえって闘志が湧いてきました。


今回の地裁決定文書の内容があまりにも九電寄りであるため、【底を打った所から上がるしかない】という勢いで、前向きに頑張っていこうという意思統一ができました。


東島弁護士の解説レジュメをつけていますので、お時間あればご覧くださいませ。

なお、次回の原発ゼロカフェは、4月28日の10時から赤松公民館で開きます。ぜひ、お気軽にのぞいて見てください。
画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

"【原発ゼロカフェ@さがで、仮処分申立て棄却の佐賀地裁決定文書の分析学習!】" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント