週刊「幸せの黄色いニュース」第9 98号の印刷

画像
おなじみ週刊の「幸せの黄色いニュース」第998号の印刷のため、市民活動センターにまいりました。

今日は9時過ぎということもあり、さすがに利用者の姿は少ないようです。

今週は議会の視察や地元勧興小学校の創立140周年の取り組み、新婦人のエコツアー、宮城県人会さがの例会など、取り上げたいことがたくさんありましたが、2つの視察の報告を載せました。

特に、大木町のエコツアーは、議会では委員会の所管が違うため、なかなか環境問題での視察に行くチャンスがなく、昔「文教民生委員会」として環境衛生を所管していた頃以来だと思います。

議会でなくとも新婦人のエコツアーで視察できたのはラッキーでした。

さて、1990年から発行を続けてきた「幸せの黄色いニュース」もいよいよあと2回で1000号になります。その時は4ページ建ての特集にしようかと考えています。

読者のみなさまの声も紹介できたらと思っております。

"週刊「幸せの黄色いニュース」第9 98号の印刷" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント