【任期中最後の討論は寸止めの9分54秒!@佐賀市議会】

 今日は任期中最後の定例議会最終日でした。

 朝、議会に登庁すると議会カウンターには意見書提案者の署名、討論通告者の署名などが並べられており「今期、最後の討論通告です」というと事務局の方がワンショット、撮ってくださいました。
FA630D1C-AEE1-4260-9F24-C1D30D31EC6B.jpeg
9FF19E7E-3182-4797-897D-134211FE670D.jpeg

 最終日の本会議では、3つの特別委員会(バイオマス産業都市調査、佐賀駅周辺整備調査、水害対策調査)の最終報告と決算議案・その他の議案審査についての4つの常任委員会(総務・文教福祉・経済産業・建設環境)の口頭報告が行われました。

 それを受けて、私・市民共同の山下明子が決算議案についての討論に立ちました。

 令和2年度決算の一般会計、国保特別会計、後期高齢者医療保険特別会計の3議案の認定に対して、反対の立場から一括して討論を行いました。

 討論時間は「10分以内」となっていて、今回は新型コロナの影響で一般会計から特別会計、全ての企業会計が黒字決算となっている中で、いかに市民生活を守る立場から役割を果たせたか、まだまだ努力不足だったのではないか、という視点で討論を行いました。決算の状況もいつもとは違うので、いろいろ語り尽くせないこともありましたが、なんとか時間内に収めることができました。

 最後の議案について触れ始めたときに残時間がわずかだったので、なんとなく議場がソワソワした感じでしたが、討論を終えた時は残時間6秒!9分54秒で、まさに寸止めでした。
1296FA6D-A3A9-4B62-8DBC-E876375FE85E.jpeg

 議席に戻ったら「職人技!」と言われてしまいました(笑)

 採決では、討論対象とした3つの議案について先に可否を問われ、反対は私だけ(いつもは同じ態度表明の共産党議員さんが欠席だったため)で賛成多数により決算議案が認定となりました。そのほかの議案は、全て全会一致でした。
77A8E04B-70F0-4E72-A518-7466608B51F8.jpeg
26B18068-2748-4D9B-BB55-2C8F3CB65902.jpeg

 こうして、私の4年間の本会議は無事に終わりました。

 議会終了後、秀島市長が退任の挨拶をされたのですが、合併以来16年間、広くなった佐賀市の「一体感の醸成」と「市民の幸福度を引き上げること」を目標にしてこられた歩みを振り返ると、是々非々を貫きつつ(現に、最後まで反対討論もしましたし…)よりよい佐賀市にしたいという思いは共通していたなあ、とつくづく感じます。

 今議会をもって勇退される議員も5名いらっしゃいますが、あとの30名は、この議場への復帰を期して、これから熱いスタートを切ることになります。

 私・山下明子は「住民こそ主人公」の立場をこれからも貫いて頑張ります!
A9A8F43A-E625-4369-A08D-865565770376.jpeg
#佐賀市議会
#8月定例会
#最終日
#議案への討論
#制限時間ギリギリ
#寸止め
#住民こそ主人公の立場で
#是々非々をつらぬく
#市民共同

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント