【警報級の雨にご注意を!@佐賀豪雨に類似】

 昨夜から北部九州で雨が降っています。メディアでも、明日にかけてと週末について「警報級の雨」と予想されています。

 実は、前に防災講座で聞いたのですが、年間の総降水量は毎年大きく変わらないのだそうで、それがいつ、どんな形で降るか(短期間に集中的に降るのか、局地的に降るのか、少しずつ長期的に降るのか、など)によって災害につながるかどうかに関わるのだそうです。

  今年は6月が平年の半分(約150ミリ)、7月が平年の3割(約100ミリ)、8月は既に平年の8割ほどとなっており、6、7月の少雨をこの8月で一気に取り戻すような雨の降り方になる恐れがあり、令和元年の8月豪雨に似ていますので、警戒してください、とのことです。

 周りの方にも今後の気象情報や市町が発表する避難警戒レベルに留意するようお声かけ下さい、とのことなので、こちらでもお伝えします。

 雨がひどくならないうちに、大雨対策として水の確保やトイレの問題など、準備をなさっておくことをお勧めします。
F29CBC27-4D4F-4DAC-BC6C-88C307797A64.jpeg
8A76C356-2E7C-47C0-A9E5-3A1544619408.jpeg

#大雨の備えを
#令和元年佐賀豪雨
#思い起こそう
#早めの準備を

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント