【議会広報広聴委員会で初校作業@佐賀市議会】

 今日は午後から議会広報広聴委員会で6月議会報告の「さが市議会だより」第72号の編集作業と、今後の広報広聴委員会としての次期委員会への申し送りについて話し合いました。

 歴代の広報委員会では、これまで議会だよりを何とか読みやすく、関心を持っていただけるようにしたいと常に考えてきましたが、なかなか一気に進むとはいかないでおります。

 では、SNSやホームページでの活用に力を入れるかというと、今のところは独自のホームページとFacebookのみ。また、議会報告会の開催も、コロナ感染対策の関係で2年連続中止となってしまいましたが、オンラインでも開くべきだったのではないか、という思いは今もあります。

 そんな中で、身近な県内でもいい取り組みをされているのが鳥栖市議会だと思い、今日の会議の中でも紹介しました。

 現在、鳥栖市議会では議会だよりを187号まで出されていますが、180号からのリニューアルが半端ない!

 それに、議会報告会も昨年、オンラインで実施され、今年度も7月にオンラインで行われるとのこと。前回のオンラインでの議会報告会の取り組みの様子も議会だよりで報告されていて、これまたわかりやすい内容です。

 こういうところに学びながら、さらにブラッシュアップできたらいいなあ…と思います。

★とすきっぷ https://www.city.tosu.lg.jp/uploaded/attachment/11771.pdf
★オープンthe議会 https://www.city.tosu.lg.jp/site/assembly/19095.html
78B66CA6-0852-4913-BB6B-4E7ED7CA5727.jpeg

#佐賀市議会
#広報広聴委員会
#議会だより
#近くに学ぶところはある

【「ハキリアリ」の仕事】

 ハキリアリって、葉っぱをちぎって巣に運ぶそうですが、それを食べるのではないそうで。

 なんとなんと、巣の中で育てているキノコの餌にするのだそうです。

 ハキリアリは、葉っぱを餌にして栄養たっぷりとなったキノコを餌にするのだそうです。

 直接食べるのではなく、餌を与えて食糧を育てる虫って、何だかすごいと思いませんか?

 ピタゴラスイッチで見たのです。しかもこの歌を歌っていたのがサンドイッチマン、というのも何だか尊い…。

https://www.youtube.com/watch?v=vmJAzdnIQrw

804C734F-E059-4426-857C-A587CD2F4F75.jpeg
#ピタゴラスイッチ
#ハキリアリ
#キノコを育てるアリ
#ハキリアリの歌
#サンドイッチマン

【ますます矛盾がつのるだけ、計画の撤回を〜陸自オスプレイ配備計画の地権者説明会】

 昨日から、佐賀空港への自衛隊・オスプレイ配備計画に関する地元地権者への説明会が始まりました。

 初日の昨日は早津江と広江支所が対象だったそうですが、それぞれ対象世帯の半数からの出席にとどまったとのこと。

 3月に当時の広瀬防衛局長が4支所のうち最大の南川副支所だけに「防衛局と南川副は特別な関係だから」と説明し、しかも土地の買収価格を4350円/㎡と示したことなどが不信を買い、広瀬局長は陳謝に追い込まれた経緯があります。

 今回は、仕切り直しで4支所を対象に個別に開かれているわけですが、3月に示された買収額は公式のものではない、と撤回したとのこと。

 防衛局は「関係者の同意を得て測量した上、不動産鑑定士による鑑定額を示すのが筋」と説明しているようで、これ自体は、その通りだと思います。
 「同意もしてないのに勝手に人の土地に入って測量するな」というのは当然と言えます。

 同時に、説明会の後に用地売却の意思があるかどうかのアンケートをとる、としているそうですが、「買収額も示されないのにどうやって判断するのか」という疑問が湧くのも、これまた当然です。

 防衛局としては「国防上の必要性」を前面に押し出して、正面突破したいということなのでしょう。

 それをいうなら、今度は「米軍との関係」が焦点になってきます。

 2014年にこの計画を提示したとき以上に、日米合同演習は深化し、フランスやオーストラリアまで一緒になって佐世保の水陸機動団と合同演習をするまでになっています。

 佐賀県は「米軍との関係は当初の申し入れから撤回された」という知事答弁がなされていますが、「申し入れから撤回はしたが、全国横並びのひとつ」という国の姿勢は一貫して変わっていないのに、何と能天気なことかと呆れてものが言えません。

 この問題は、どの角度からみても「漁業者と住民が納得」しなければ進まないことであり、進めてはならない話だと思います。

 宝の海・有明海を守るという漁業者の思いはもちろん、空の安全、その下に暮らす幅広い市民・県民のいのちと暮らしを将来にわたって守るという長期的な視点に立って物事を考えていく必要があると思います。

 いくら「防衛装備」といっても、いったん拠点を作って動かし始めれば、それは相手にとって「驚異の存在」になるのは確実です。驚異の種を播くのではなく、理解と交流の促進という外交的な手腕をもっと発揮するような政治を求めることこそ筋だと考えます。

★サガテレビ → https://www.sagatv.co.jp/news/archives/2021063006388

★ NHK→ https://www3.nhk.or.jp/lnews/saga/20210630/5080009183.html

★佐賀新聞→https://www.saga-s.co.jp/articles/-/698917

★デジタル朝日→ https://digital.asahi.com/articles/DA3S14957506.html

★毎日新聞web版→ https://mainichi.jp/articles/20210630/k00/00m/040/404000c

EB29CDE3-9815-4C62-9AB3-196C813FFF59.png

#陸上自衛隊
#佐賀空港へのオスプレイ配備
#計画の撤回を
#平和な空と宝の海を守ろう

【今日から7月】

 いよいよ、1年の後半が始まります。

 朝から何となく夏休みっぽい虫のざわつきの気配がします。

 今日も暑くなりそうですね。

 おのくんカレンダーは、マリンルックです。
3A9AB6CE-0956-4688-8457-4AD958A8DDA2.jpeg
9B1B9D20-5D3C-405B-84C5-2BB4465DFED0.jpeg
9D058DA1-E6D7-4A46-8548-E1F64F39BD22.jpeg
#今日から7月
#文月
#おのくん
#マリンルック