【雨を前にクリークの繁茂をなんとかして】

 今朝、「近所のクリークに草が生い茂って、流れがふさがれている。大雨の季節なので、何とかならないか」との電話が入りました。

 夕方、現地を見にいくと、確かにかなり草が生い茂っています。その近所は浸水しやすい地域で、一昨年の豪雨の時は畳まで濡れたとのことでした。

 昨年度、河川砂防課にも現地を見てもらったが、その後の動きがわからないとのことだったので、問い合わせたところ、昨年度中は予算が回らない状況だったようですが、現地を見た時を踏まえて昨年末に自治会からの要望が出され、今年7月から9月にかけて業者による浚渫、除草作業が行われる計画の中に、その場所も組み込まれていることがわかりました。

 その確認ができて、一安心ということになりましたが、どこの地域でも春と秋の河川清掃の時期に川に入って除草作業できる人が少なくなってきている中で、市は地域を優先順位をつけて対応するということにはなっていますが、浸水地帯や悪臭がひどい地域など、数年に1度では不足するような場所については、もっと手を入れていく必要があるのではないか、とつくづく思います。
B90E5029-9E90-4732-BF50-D73F33D1A1E5.jpeg
E9FF45B6-E0E2-43F9-A97B-985F6D4F7AEE.jpeg
F42F9B7A-7BFF-40F0-87E9-1A603826C0EF.jpeg

#河川の除草と浚渫
#大雨の前に何とかして欲しい

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント