【11月のバルーン国際大会、8月の栄の国祭りは中止に…で、オリンピックはやるのかな?】

 昨日、8月の佐賀城下栄の国祭りは中止、という発表があり、今日はインターナショナルバルーンフェスタの国際大会分は中止し、国内大会分にしぼる、という発表がありました。

 これで、2月から3月にかけての佐賀城下ひなまつりの中止とあわせて、佐賀市の中心的なイベントは全て中止です。

 理由は、もちろん新型コロナ感染拡大防止、ということです。ワクチン接種が進むことで8月や11月のイベントは開けるかもしれない、という期待もうっすらとあったのですが、残念なことです。

 そうやって一地方のお祭りが中止になるというのに、世界中から選手がやってくる東京オリンピックは開く、というのは、こうなるとますます何とも説明がつき難い気がしますね、やはり。

 ちなみに、9月に予定されていた大学時代の合唱団の3年に一度のOB同窓会も、中学、高校の還暦同窓会も来年以降に延期・再延期です。

 こんなにオリンピックが批判にさらされていると、選手のみなさんには大変お気の毒だと思いますが、IOC幹部のいろいろな言動やそもそもオリンピックの肥大化により開催地に財政的負担がかかりすぎることなどが問題視されてくると、オリンピックのあり方そのものを考え直す時期なのかもしれません。

 8月の東京だけでなく、年明けの北京オリンピックも季節的には新型コロナだけでなく、インフルエンザなどが流行しているから、とか、中国が多分国の威信をかけて開催しようとすることへのアメリカからの政治的軋轢でギクシャクするのではないか…など、素直にみんなが喜べそうにない気もします。

 東京オリンピックまで1ヶ月弱というこの段階でも、いろいろ燻っているのは、まるで梅雨空のようです。

▶︎https://www.saga-s.co.jp/articles/-/689998
▶︎https://www.saga-s.co.jp/articles/-/690487
6558C08A-432C-476E-B83D-30ED5B031BDC.jpeg

#佐賀城下栄の国祭りは2年連続中止
#サガインターナショナルバルーンフェスタ
#世界大会分は2年連続中止
#それでもオリンピックは開くのかな

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント