【佐賀市議会の民主系会派が名称変更へ】

 佐賀市議会の民主系会派の名称が10月1日から変更されました。

 旧「国民民主」から「ネットワーク佐賀」となったそうです。
483E2E4A-6974-4622-84F4-72A336C533C3.jpeg
 
 立憲民主党と国民民主党の合流に関して、電力系の組合の関係で「原発ゼロ」の政策に異論を唱える議員の動向が国会でも地方議会でもどうなるのかな、と注目していたところでした。


 佐賀市議会では九電労組出身の山下伸二議員が旧「国民民主」の代表を務めていましたが、新立憲民主党には加わらず無所属となることで、どうしはるのかしら…と思っていたら、会派としては「ネットワーク佐賀」ということでこれまで通り会派代表を務められるののこと。


 それにしても、佐賀市議会では玄海原発の再稼働反対や原発ゼロに関する意見書には、旧「国民民主」は反対の立場だったし、オスプレイ配備に関しては、いろいろな集会に国会議員、県議会議員が参加・発言されても、市議の方たちはほとんど来られませんでしたし、社民クラブと共産党が提案した「最低賃金引き上げを求める意見書案」に反対討論までされるということもありまして、どうも国会での立憲民主党のイメージとは違っていたのでした。

 今後は「ネットワーク佐賀」としての活動となるとして、立憲民主党が佐賀市ではどういう風に映るのかは複雑な感じです。


 ぜひとも市民生活を守るために、大きく一致しての共同が広がることを期待したいものです。

#佐賀市議会
#近況報告
#会派の名称変更

【地元協議も進まないのに佐賀空港へのオスプレイ配備造成費を倍額計上とは】

 防衛省は、2021年度予算概算要求で、佐賀空港へのオスプレイ配備計画に関して20年度予算から倍増となる60億5千万円を敷地造成費年して計上したとのこと。
11B15C34-1023-4D33-8264-949D196C62BB.jpeg

 地元では漁協と県との協定の整理についての話し合いも全く進んでおらず、これまでも用地取得、調査、造成費などで計上してきた予算はことごとく流されてきました。

 2020年度予算は30億円で用地取得、調査、敷地造成費に加え、実施設計費が盛り込まれていますが、今年度も1ミリも動くことはないと思います。まさに地元に対する神経逆撫での挑発的な振る舞いとしか言いようがありません。


 こういうところにわざわざ倍額の予算計上をするくらいなら、ホントのことろコロナ対策で困っている人々に支援を強める方で生かして欲しいものだとつくづく思います。


#佐賀空港への自衛隊オスプレイ配備
#防衛省が倍額予算要求
#1ミリも進まないのに
#オスプレイいらない

【佐賀市政功労表彰式】

 今日は令和2年度佐賀市政功労者の表彰式がエスプラッツホールで開かれました。

 9月議会の会期中ではありますが、事務整理のための休会日とあって、議会からも多くの議員が来賓として参列しました。
F0101E76-F55A-467D-9FBA-EA4335AD14D5.jpeg

 今年は、佐賀商工会議所前会頭の井田出海さん、佐賀県有明海漁協の前組合長・徳永重昭さんら産業、福祉保健衛生、地域活動、善行などで市政に尽くしてこられた23名2団体が表彰されました。

 実は、その中に私も副会長を務めている佐賀市男女共同参画ネットワーク(結い)が入っておりまして、結いの運営メンバーも駆けつけて草場会長の受章を見守りました。
D259CFED-CB72-434F-8FD5-2E6CD8E78926.jpeg
9433703C-A20B-4040-B151-A2E24AB4D129.jpeg
ED403315-FBE5-4270-97BF-5578D840BEBC.jpeg
39D9E393-E25F-4165-88D8-7C56C7C2009C.jpeg
0661752A-1BD2-4BE9-A684-DE8D0D0A51A9.jpeg
7F1C4EDC-2FBB-4E5F-9D3B-D21743782DD4.jpeg

 受賞者を代表して循誘校区で交通安全の見守り活動を永年続けてこられた野中勇さんが挨拶をされました。
 野中さんの挨拶の中で、かつて1950年には1700名いた校区児童が70年経って今や5分の1の300名台になってしまっていることで、少子高齢化の中で育つ子どもたちが、将来、地域を担う立派な大人になってくれるように、高齢者世代もできることで見守りに参加しよう、と頑張ってこられたことを語っておられました。
8D2A828E-3733-418B-9977-AD5BB0F32471.jpeg

 結いも、4月14日の佐賀発「パートナーデー」にちなんだひとことメッセージの取り組みを通じて、小中高校生や企業、地域の大人たちに呼びかけながら男女共同参画について考える場を作ってきたのだと、先輩方やご支援いただいた方々への感謝と敬意の念でいっぱいです。

 会場では、表彰式のあと、集合写真とともに個人・団体ごとの写真を撮っていただく場があり、来賓として参加していた結いメンバーの女性議員もご一緒させていただきました。


 本日表彰されたみなさまの今後ますますのご活躍とご健勝をお祈り申し上げます。
DB8CFC93-8D7C-43E7-9C73-5641413F6606.jpeg
C4A7E1BB-6135-4471-9F49-521BE7BABB63.jpeg
8EF85BE0-3891-44EC-8A65-134A12765416.jpeg
03FE3676-8196-47E6-8B33-BF5486F7D70E.jpeg

#佐賀市表彰式
#佐賀市男女共同参画ネットワーク
#結い