【大掃除の先には、やはり中身の再探検】

先日、大掃除をしていたら、10年前に長年の友人が県外に引っ越すというので送別会を開いた時のパンフレットが出てきました。


 仲間の寄せ書きメッセージなどもあって懐かしいこと!と言いながらも、2冊ほど残して整理し、他のものと一緒に段ボールに詰めたとおぼしめせ。


 実は、その友人は数年前に佐賀に戻ってきておられ、またお付き合いをしているのですが、明日、初盆参りに見えるというので、10年前のパンフが出てきたよ、と告げると「わあ、懐かしい!明日、それ見せてね」と言われました。


 「うん、もちろん!」と請け合ったのはいいのですが、さて別室ぎゅうぎゅうに移動した段ボールの山のいったいどこにそれは入っているのか…と探索する羽目に。整理してから(正確には移動してから、です)2日しか経っていないのに、すでに、どれがどれやら…と記憶をたぐりながら段ボールの山を下ろしては蓋を開け…と繰り返していたら、けっこう手前の方で無事に発掘できました!


 こんな調子ですから、お盆後に残りの荷物を整理するというのは、早く手をつけないと、また記憶の彼方に遠ざかり、十数年放置、となりかねません。


 とりあえず、友人に見せてあげることができそうで、ひと安心です。
1DE3AEEC-D48C-4A49-B8A5-24ED368C75F5.jpeg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント