【月刊「幸せの黄色いニュース」6月号】

 6月議会報告の第一弾として、一般質問の一部(新型コロナ関連)と、5月に行われた市内の飲食店組合のみなさんと経済産業委員会との意見交換会のことなどをお知らせてしています。

 お手もとに届かない方は、こちらをご覧くださいませ。
4D142048-99FC-4641-A7E0-9032C4D7DD45.jpeg
1019FDEA-AB38-4BBF-8EF3-CA771A778F98.jpeg

#幸せの黄色いニュース
#月刊ニュース6月号
#6月議会報告
#新型コロナ対策
#意見交換会

【一般質問、議案質疑が終わりました@佐賀市議会】

 10日から行われていた6月佐賀市議会の一般質問は、今日19日で30名の質問がすべて終了しました。


 今日は午前中いっぱいで予定されていた最後のお二人の質問が合わせて1時間ちょっとで終わったので、休憩をはさんで議案質疑まですべて済ませることになりました。
7CD8B78D-F6C1-4DFD-BCA1-E81EA555D17D.jpeg

 なお、新型コロナ感染拡大に関わって17事業6億3700万円の第2次補正予算が追加提案されました。
E5C13819-D003-4B3B-B27D-2C7975BDDFFA.jpeg
31CD92FE-4BFA-47C8-BBFE-A92DA799799F.jpeg

 議案質疑は3名が登壇。

 国保税の賦課限度額の引き上げ(96万円→99万円)に関する専決処分報告の議案(中山議員)、小中学校の研究指定校の指定のあり方に関する質疑(松永憲明議員)に続いて、市民共同の私・山下明子は本日追加提案された新型コロナ対策の事業のうち、市民活動支援事業、消防防災課の防災備蓄品の調達に関して質疑を行いました。
51F2C390-AB70-456C-8BA0-FD5ED029BDD3.jpeg

 午後からは、各委員長と代表者による合同会議が開かれ、今年度の各委員会や会派による視察研修の取り扱いについて意見交換を行いました。
 5月初めに話し合った時は「全面自粛で全額返還」という方向が強かったのですが、新型コロナの緊急事態宣言が全面解除され、今日からは都道府県をまたがった移動の自粛制限も解除されるということで、フェーズが変わったこともあり、意見も様々となりました。

 
 あらためて、各委員会での話し合いをしたうえで、今年度の取り扱いを決めようということになりました。


 おりしも、JRが観光列車の特急を走らせるキャンペーンを再開したとか、ハウステンボスが再開して7割のイベントを復活させたというニュースが報じられています。

 感染の第2波を用心しながらも、おっかなびっくりではあってもジワジワと交流の再開ということになっていくと思います。ましてや、議会活動はその時期に応じて必要な研修や視察が行われてきたということでもあり、地に足のついた議論ができればと思います。


 また、これまでは佐賀市議会としてはプライベートでも他県へ出かける時は議会事務局に報告をすることになっていましたが、その措置については、今日をもって解除となりました。あとは私的行為については各人の自覚に任せられることになります。


#佐賀市議会
#6月議会
#一般質問
#議案質疑
#市民共同