【佐賀県の新たな緊急新型コロナ対策】

 佐賀県が新たな補正予算を組んで、緊急新型コロナ対策第2弾を打ち出しました。


 中小業者の資金繰りのための「新型コロナ対策資金」の増額(300億円→1200億円)、新業態スタート補助金(新たな業態に臨む中小業者に対し1店舗20万円を上限に3分の2補助)、肥育牛農家と花農家の支援策(2億6千万円と5千万円)、リアルとオンラインを融合した文化芸術支援、要保護児童サポート体制整備(保護者が新型コロナに感染し養育できなくなった場合の子どもを県の施設で預かる)などがそれです。
8B9440CE-B13E-485D-8780-CEDA7A15A186.png
3BC81A1E-8DC4-48B1-9687-1025947C1651.png
EC3CF9B4-F147-4368-BA69-3D6881B5005A.png
5F4088D9-0413-4F7F-866A-B4674D7A2528.png
82418122-B748-403A-8D2F-A3B3AB8ADCA9.png
683ADF4F-20AE-44E9-89D9-A8730065C8FE.png

 それぞれ、使い勝手よく利用されることを期待しますが、農業関係で「肥育牛農家と花農家への支援」に限定しているのが気になります。
 イベントやパーティー、宴会などの自粛により、そういうところに使われていた農林水産物の需要が激減したのは、そこだけではないはずです。


 「佐賀牛」ブランドが有名と言っても、全国有数の生産を誇る玉ねぎも、せっかくの豊作なのに、価格の暴落で収穫・出荷をやめてすき込むという動きもあるわけで、その他の作物も多大な影響を受けているのではないでしょうか。


 業種・業態・産業分野に関わらず、新型コロナ感染防止の「自粛要請」の影響を受けた人は全て救われるような発想を県にも国にも求めたいものだとあらためて痛感します。

※追記→5月15日付 佐賀新聞での制度紹介記事です。
AE6D03F3-FF6F-462D-8D14-2A1087491CF9.jpeg


#緊急新型コロナ対策
#佐賀県版
#いのちを守る
#くらしを守る
#業種業態に関わりなく救済を

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント