【39県の「緊急事態宣言」解除】

 4月7日に全国に発せられ、5月6日に延長されていた新型コロナ感染拡大防止の緊急事態宣言が、今日、特別警戒区域とされる東京などの7都府県をのぞく39県について解除されることになりました。
5DB68CBD-1177-498B-A498-1CD7FD38A935.jpeg

 佐賀県では、すでに接客をともなうナイトクラブ等を除いて、5月7日から休業要請が解除されており、小中学校も今日から再開されていましたが、ようやく全国的な宣言解除ということで、少しホッとしました。


 とはいえ、街中は緩んだ感じはなく、平日昼間のアーケードや中心街も人はまばら。
 商店街のあるお店の方は「コロナ後の新しい生活のしかたという中で、買い物もなるべく通販で、などと言われたら、町の小売店はたまったものではありません。商店街や街中に『来る人、歩く人を増やす』という政策は両立しなくなるのではないかと不安です」との声を寄せられました。
BFB0240A-2A4A-4597-9D45-C1D8DCDCB0BB.jpeg
1192AFE8-AFF4-4C48-8BCC-86FA57D1C150.jpeg

 また、ある車のディーラーの方は「減産体制で納車が遅れたり、関連企業も週3日の操業などで、仕事がなくなっている人も少なくない。お客さんも『ボーナスが出るか心配。ローンのボーナス払いができるかどうか』という不安を持たれている」と深刻な状況を語っておられました。


 緊急事態宣言が解除されても、感染の第2波への不安もありますし、経済的な打撃から自殺者が増える懸念もあります。この両面を考えた対策がどうしても急がれます。


#新型コロナ感染拡大防止
#緊急事態宣言解除
#いのちを守る
#くらしを守る

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント