【新型コロナ対策で、就学援助利用世帯のSOS】

新型コロナ対策の関連で、就学援助制度を利用されている保護者の方からこんなSOSが寄せられました。

 
 今は春休みですが、学校が休校の間、給食がストップしていた件で、子どもたちの食費は3食きっちりかかるようになって、負担は増えているとのこと。一般の保護者の方は、「給食費の払い戻し」があるけれど、就学援助制度を受けていたそのご家庭には、「当然のことながら」払い戻しはありません。


 お連れ合いは、感染拡大防止の関係から職務上自宅待機となっており、全体として収入が減るのに負担は増えているということで、そもそも就学援助を必要としている家庭の負担増をどうにかしてほしい、とのこと。


 たしかにこれは問題です。


 今、社会福祉協議会の生活福祉資金の貸付の要件緩和が言われていますが、あとで返済しなくてはならないようなものではなく、こうしたご家庭や外国人労働者の方たち、またイベント中止で打撃を受けている路上販売の方たち、文化芸術関係の方達への給付制度を急いでほしい、とつくづく思います。

D1967DF7-6909-4D44-8570-EABBD7F09B94.jpeg

#新型コロナ
#いのちを守る
#生活を守る

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント