【みないろ会も仕事始め  雪組作業】

 夜は「みないろ会」の音声ガイド台本作りの雪組作業も仕事始めとなりました。

 昨年、2回にわたって台本チェックに取り組み、今回が雪組分担の仕上げということでしたが、なんと雪組組長の南さんがお子さんの急病により欠席ということで、代わりに持ってきていただいた大型のテレビモニターも接続がうまくいかないというアクシデントが起きたものの、みんなでパソコン画面にかじりつき、組長不在の元で「なんとしても今日中に仕上げよう」とがんばりました。

 説明したいことと入れ込める時間との関係、登場人物の表情の表現など、同じ場面を繰り返し確認しつつ試行錯誤しながら、どうにか午後10時前に雪組分担のまとめを終えることができました。

 今後は、音声ガイドの星組分担(映画後半部分)と字幕制作の夢組さんの部分を合わせて全体で統一させていく流れとなります。

 次回は13日に市立図書館の研修室(シアター形式の部屋)で1日こもってみんなでがんばります。
ABFE7120-D791-467F-80F9-B130834FEA9F.jpeg
1C665E00-B203-437D-9A22-C61ECC451AC9.jpeg
E5EEBCAD-AD68-4236-85E5-5109270E4F37.jpeg
#みないろ会
#シアターシエマ
#今日も嫌がらせ弁当
#音声ガイド台本作り
#雪組
#神野公民館

【本格的な仕事始め】

 今日から本格的な仕事始めということで、朝9時前に市役所に向かうために、昨夜はその準備でなんと午前3時半までいろいろとかかっておりました。
 昔は「市議団」として県議とともに各課にご挨拶まわりをする、というやり方で、朝9時から夕方までフルで回って市役所の本庁や外局、北部か南部の支所などをまわることができていたのですが、1人になるとそう簡単には行きません。


 何しろ、数名でご挨拶に回るたびに職員のみなさんが仕事の手を止めて挨拶を受けてくださるのですが、それが何回も続くとちょっと気が引けますし、それをひとりでやるなんてとんでもない、ということで、「独立」してからはお年始替わりに新年号の議会報告ニュースをお届けすることにしています。
 それで、年末の12月号と新年1月号がセットで11月定例議会の報告になるようにセットの折り込みをするのに時間がかかってしまったというわけです。その分、名刺をお配りするのは減りましたが。


 行く先々で「久しぶりですよね、お元気でしたが」「ブログの更新が止まってましたよね、どうされていたかと思いました」「ご両親はその後いかがですか」「会計年度職員のことで議会で取り上げてもらってよかったです」「(ニュース1月号のバルーンの写真を見て)この写真、議員が撮られたのですか?いい空ですね」「え?還暦?うそー!」「いよいよ節目の歳ですね〜」など、お声をかけていただきました。


 中には、12月号と1月号のセットということに気づかず「2枚入ってましたよ」と返そうとする方もおられ「よく見てくださいね〜、別物ですよ〜。これ、テスト問題だと『よく問題を読んで取り組もう』という話になりますよ(笑)」というやり取りにもなりました。
203E547B-37F6-49DE-A79E-CE10A378650C.jpeg
6C35DCB8-4E7A-49E3-B3B6-6F94BF335E5E.jpeg

 そういう回り方をしていると、1日かけても本庁を回るのがやっとということでした。ぼちぼち時間をかけて、ほかの皆様にもご挨拶に行くつもりです。


 お昼は佐賀市と商工会議所共催の賀詞交換会に出席し、いろいろな方とご挨拶を交わすことができました。ある市民活動をされている方との話では、経済的事情で高校に行けない中学生に20万円の進学支援をしたところ、40名以上の応募があり、対象を絞るのに胸が痛んだ、との話でした。「本当に深刻な実態が佐賀にもあるのに、なかなか光が当たらないので、こういう状況を可視化していかなくては」と言い合ったことでした。


 立ち向かうべき課題がたくさんあるのですが、それぞれの現場で頑張っておられる方同士をつなぎながら、みんなで底上げできるといいな、と思います。
B00FC705-3705-4FB7-BA46-9C6DDDE2395B.jpeg

#仕事始め
#年始回り
#新春賀詞交換会
#市民共同
#山下明子
#幸せの黄色いニュース