【父のグループホーム入所〜2019年の振り返り①】

 11月、12月にかけて、Facebookが止まりがちになっていまして、重要なことほど書き漏らすという悪い癖が出ておりましたので、年越しの前にご報告をば。


 実は、12月7日に父がグループホームに入所しました。
0E60E37D-D4E0-48B5-8441-DF1461645B57.jpeg

 というのも、8月のお盆直前に心臓に水が溜まって入院し、10月上旬に退院したものの、10日後に佐大病院で検査したときにまた神野診療所に入院することになったわけですが、その時に「今回はすぐに状態が回復したけれど、自宅に戻ったらまた食事や服薬がきちんとできなくなって入退院を繰り返すことになりますよ。そこさえきちんと管理できればいいのだから、見守りできる環境をそろそろ考えた方がいいですよ」とDr.に言われたのです。


 それからひと月ほど曖昧にしていたのですが、忘れもしない11月10日、オスプレイ 反対の集会の後、診療所に見舞いに行ったところ、当直のナースから「あなたが思っている以上にお父さんの身体はシビアなのだから、真剣に施設を探してください」と言われたのです。


 そこであくる月曜日、朝から佐賀中部広域連合のホームページから「介護施設一覧」を眺め、あちこちの施設のサイトを見ていく中で、距離的に一番近いグループホームを見つけました。それが中の小路紀水苑です。


 何しろ、今の大財に転居する前は中の小路に35年以上住んでいた父ですから、馴染みのある場所だし、周りの方も父をよく知ってくださっているので、万一、迷ったとしても声をかけてくれる方もおられるだろうし、私にとっても自宅から道を一本隔てただけという近さなので立ち寄りやすいというメリットがあります。


 さっそく連絡したところ、幸いにも空きがあるということでその日のうちに見学に行きました。
 元の迎産婦人科の建物をそのまま使っておられるので、新しくはないのですが、それが自然でいいと思いましたし、グループホームですから少人数で目が行き届くという良さもあります。


 他にも紹介してもらったところがあるのですが、郊外の離れた場所で、父も「中の小路のほうがいい」というのでほぼ即決しました。そこからいろいろ施設と本人、診療所との面談や調整をしていただき、入所させていただけることになり、12月7日に入所したのです。


 とはいえ、見た目は元気な父なので「なぜこの人がグループホームに?」と思われるかもしれませんし、父自身が「なぜオレが?」という思いを拭えない状態にあります。それは今でも続いています。


 ですが、水分や塩分の量、尿の量、不整脈もあるため脈拍も含めていろいろ気遣いが必要な父のケアを私が母も含めて行うのは自信がなく、気の毒な気はしましたが、入所してもらうことにしました。

 中の小路紀水苑は「紀水苑」グループのフランチャイズ契約施設ではありますが、株式会社アクセプトライフという全く地元の方が経営されている施設です。
 施設の代表ご自身が車椅子の障がいを持つ方なので、介護される人と家族の安心のためにどうしたらいいかをよく考えてくださっていると感じました。施設長である奥さんはじめ、スタッフの方たちがとても温かく、ここなら安心、と思えました。


 父が入所したのが7日の土曜日で、翌日8日の日曜日は朝から母を紀水苑に連れて行き、1日を一緒に過ごすと、母もすっかり馴染んでいました。実はここでは「銀子堂」という親子食堂も運営されていて、小学生以下は手伝いも含めて1食100円、70歳以上は300円ということで食事ができるのだそうです。(70歳以下も食べていいのです)母は入所者の家族ということで、居場所としてゆったりと過ごさせてくださるのです。これが私にはとても助かることでした。


 また、地域交流ということで毎月第2土曜日の「勧興まちの駅」の時もホームから参加させていただくということで、12月24日のまちの駅で久しぶりに父の顔を見たという友人の方たちにも声をかけてもらいました。


 12月22日にはクリスマス会があり、三瀬村のレストランハーブから出張でフレンチのお料理を出していただき、飛び入りで歌のミニライブやプレゼントを頂いたり、と、楽しいひと時を過ごすことができました。


 そんなこんなで、このひと月半は父のグループホーム入所という、ちょっと我が家にとっては大きな変化が訪れていたのでした。


 大晦日の今日も、母は朝から夕方まで紀水苑で過ごし、お正月の明日は3ヶ月ぶりに父を自宅に連れてくることにしています。

#家族の肖像
#いやはや介護日記
#父の入所
#中の小路紀水苑
#まちなかのグループホーム
#住み慣れた地域で暮らしたい

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント