【2019年最後の原発ゼロカフェ@佐賀】

 毎月第4土曜日の「原発ゼロカフェ」も今年最後。12月28日の「仕事納め」にふさわしい日取りとなりました。
548263F8-3891-463C-968B-EA07D264F15E.jpeg
 今回は、原発の検査制度が来年4月から変わることについての問題点を「さよなら原発佐賀連絡会」の杉野さんからの報告で聞き、後半は福島の「生業訴訟」で仙台高裁が2019年5月27日に実施した「現地進行協議」(裁判官が現地を視察しながら確認する)に参加した東島弁護士からの被災地の8年目の様子についての話を聞きました。
558E6D33-B756-4F94-8FD5-AC14C185835C.jpeg

<杉野さんの話>

◯これまでの原子力規制委員会の13カ月ごとの「施設定期検査」が廃止され、電力会社自らが検査を行う「定期事業者検査」になり、規制委員会は自ら検査をせず文書報告だけになってしまうのに、まともに国民に知らされないままに進められている。
別に保安規定による検査はあるものの、敵検査のやり方が大きく変わるのは問題。
 ※ →この検査制度の改定を含む改正法案が2017年2月7日に閣議決定され、3月24日に衆議院、4月7日に参議院本会議を通過していました。
◯新検査制度では「抜き打ち検査ができる」というけれど、これまで定期検査中に原発を止めて行っていた保守点検の多くを運転中にオンライン検査で実施することで、記録にとっておけばいいということになる。
◯運転期間が最長24ヶ月になり、多少のひび割れなどの劣化が見つかってもこれまでは小さな傷でも修理を義務付けられていたのが、次の検査までの故障の原因にならないと判断する「維持基準」に適合するとされたら、そのまま運転が続けられる。長期運転のために使われる高燃焼度燃料により、崩壊熱の高まりによる炉心溶融事故や燃料棒破損事故の可能性が大きくなる。
◯新検査制度の見本はアメリカにあり、計画的に行う機器の分解修理作業を縮小し、確率的リスク評価で原発システムの故障時期を予測し、実際に故障する数週間前に対応(止めて修理する)故障を避けるという方針。他のシステムならまだしも、ちょっとしたことでも壊滅的な事故につながりかねない原発で、そういうやり方をとっていいのか。
◯検査の主体は電力会社だが、これまでデータ改ざんやもんじゅのナトリウム漏れ事故での事故現場のビデオを隠したりするようなことが起きている。佐賀でも玄海原発のやらせメール問題などが発覚したりしており、検査は第三者機関が公正に行うべきではないのか。
8259E5D2-CF62-4DB0-BED6-E656D21E6E3C.jpeg
AB59335D-16C8-4E5A-BECE-4A748FE1D2AE.jpeg

<東島弁護士の報告>

 11月の玄海訴訟の準備書面69号では、今年5月に福島の生業訴訟で仙台高裁が行った「現地進行協議」に参加した東島弁護士の報告が反映されている。
◯現地進行協議では事故から8年経った浪江町と富岡町をまわっった。浪江町と富岡町の個人宅3軒と「復興が進んだ象徴」と言われるふたば医療センター、富岡小中学校、さくらモールとみおかを視察した。
◯浪江町では、震災前に建てて、震災でもびくともしなかった自宅でも戻れない。
◯富岡町は震災前は1万6千人だった人口が、2019年4月現在で1000人弱。小中学校は全校で40名。震災前にはバドミントンで全国強豪だった富岡中だが、今はチーム競技や演劇、合唱などは難しく、陸上など個人競技がメイン。
◯商業施設はスーパー、ホームセンター、フードコートが入っているが、飲食店は日曜定休日、平日も3時には閉店するということで、除染作業などに従事する人たち向けになってしまっており、近隣住民にとっては、いわきまで行かなくても買えるという支えにはなっているものの帰還推進には繋がりえていない。
 被災から8年後の現地の生々しいスライドを見た参加者からは、「百聞は一見にしかず。現地を見たらどう思うだろう」「福島に足を運んだ秀島市長が行政の長としてどう感じたか、証人申請してみたい」などの意見が出ました。
 私も3年前に福島の浜通りの被災地を見て回ったので、それから3年経って「帰還制限」が解除されても住民が戻っていない状況にあるのを見ると胸の痛む思いでした。
21E34D40-2762-4755-8B77-3482AD227426.jpeg
809B9094-721F-4554-A42F-8E2CA27D3258.jpeg
E95CB0D9-6EC5-445C-ACFA-5AF485B6C5FB.jpeg


 次回は都合により1月はお休みで、2月22日となります。
 テーマは「福島第一原発の汚染水の処理問題」について(私がレポート担当となりました)「廃炉に向けてのやり方について考える」(拡散しないで封じ込める)などについて、ということになりました。

#原発ゼロカフェ
#原発なくそう九州玄海訴訟
#生業訴訟

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント