【一般質問通告締め切りと「季刊・評論佐賀」の編集刊行会議】

今日は一般質問の通告締め切り。

今回は6月議会から温めていたまちづくりの問題、8月の真田裕先生の学習会を踏まえての放課後児童クラブの拡充、2月議会で提起した加齢性難聴者への補聴器購入助成をはじめとする聴こえのバリアフリーの問題、その他として通告書を出しました。
「その他」の項目の最終調整は、明日の午後5時までとなります。

一般質問の順番は、明日の議運で議事日程が決まってから抽選となります。


★ ★ ★ ★ ★

昨日から降り続いた雨がえらく強まってきた中でしたが、夜は「季刊・評論佐賀」の編集会議がありました。

今回は第3号までの普及状況の確認と、第4号の大まかなゲラの確認をしました。第4号は佐賀県の国政課題の1つ、諫早干拓問題です。9月に最高裁判決が出されますから微妙なタイミングですが、宝の海・有明海の再生をめぐるこれまでの県民のたたかいを振り返るものとなると思います。

また、先日、木更津の田中紀子市議が来佐されたことを報告すると、佐賀空港の自衛隊配備問題にからめて木更津の暫定配備をめぐる問題を田中さんに書いてもらおうか、という話になり、まさに急きょ、その場からメールでお願いしたところ、すぐに快諾のお返事をいただきました。なんと行動力のある方でしょう!


ということで、第4号にもオスプレイ問題が掲載されることになりそうです。



雨足が強くなってきました。明日の議会、大丈夫でしょうかね。

みなさま、お大事に。


#佐賀市議会
#9月定例会
#一般質問通告
#市民共同
#季刊評論佐賀
#編集会議
#木更津市議田中紀子さん

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント