【男女共同参画ネット「結い」の編集作業から母の通院へ】

今日は朝から男女共同参画ネット「結い」の運営委員会で、今年度発行予定の14年間取り組んできた一言メッセージを振り返る冊子の編集作業でした。


記事の割り付けのやりとりの傍で、私は歴代の「企業賞」受賞作品のまとめのために、ひたすらiPadで入力作業に集中。11時から午後4時まで、途中の昼食休憩をのぞいてパチパチ、カタカタ…と打ち続け、さすがに目がフラフラになりました(笑)
DA982ACC-713F-4C21-A76A-57AB74B365C4.jpeg

夕方には通院日のためデイサービスから診療所に移動させてもらっていた母の付き添いに向かいました。


このところ母の脚のむくみがひどくなっていたので、利尿剤を出しましょう、という主治医の瀬木先生に「今でもかなりの錠剤で飲みにくそうなので、新たに薬を加える代わりに何かを減らしてもらえないでしょうか」と相談しました。


いろいろ検討していただいた結果、1種類増えたにもかかわらず全体数はこれまでより2種類減らしてもらうことができました。これで様子を見ていくことになります。


調剤の虹の薬局では、飲み忘れないように、一袋にまとめていただき、日付をつけてボードに貼っていただいています。ありがたいことですが、普通なら「1日2回」とか「3回」に分ける薬を朝、1度に飲むようにしてもらっているので、1回の量が多過ぎるのは辛いものがあります。
減らしてもらえてホッとしました。
05DBC821-9A86-43A0-A5C8-9DAC65C7B7C2.jpeg
A2EF2F95-1D5F-49C6-BBF0-0197E4D7EAB6.jpeg


診察後、ついでだったので2階の病棟に上がり父の見舞いにも連れていきました。お盆前のデイサービス後に入院した父に直接会うのはこれが初めての母でしたが、父は眠りかけであまり気づいてもらえず「あらら…お父さん、大丈夫?」と心配げでした。
D101172E-D806-4649-A8A9-D67350730EAE.jpeg

#男女共同参画ネットワーク結い
#一言メッセージ
#14年を振り返る冊子づくり
#ひたすら入力
#神野診療所
#虹の薬局
#薬を減らしてもらう
#父の見舞い

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント