【議員と語ろう!議会報告会@勧興公民館】

5月18日から始まった「議員と語ろう!議会報告会」もいよいよ大詰めを迎え、6月1日は5班の担当で午後に蓮池公民館、夜は勧興公民館での開催ということで、私は地元の勧興公民館にヘルプに入りました。


「中学校区を基本に」としていたのが、「2つの中学校区を基本に」と変更されてから初めての勧興公民館での開催でした。小学校区にしてみれば「2小学校区」から「5小学校区」への拡大です。 だいたいこれまで20~30名のご参加をいただいていたのですが、諸行事も重なっていたのか、今回は応援の議員5名と記者取材1名を含めて15名のご参加でした。
画像


意見交換コーナーでは、地域の環境保全や違法駐車の問題、佐賀市の活性化や雇用確保、中小小規模事業者の事業承継の問題などに加え、市の予算と決算の関係、都市計画税の使い道のことなど、多岐にわたるご意見や質問が出されました。


行政や議会の仕組み・予算編成の考え方について、市民のみなさんにもっと理解していただけるように、よりわかりやすく伝えるにはどうすればいいのか、資料の提示の仕方や説明の仕方など、私たち議会の方でも工夫が必要だな、と痛感しました。
でも、担当の5班のみなさんはチームワークよろしく、しっかりフォローしあっておられました。


議会報告会は、地域の雰囲気や会場の状況によって、どういう流れになるかもわからないというところが、ある意味、いい修行の場にもなると思います。
画像


あと6月9日の三瀬公民館での報告会を残すのみとなりました。
お近くのみなさまのご参加をお願いするとともに、担当班のみなさまのご健闘をお祈りします。


#佐賀市議会
#議員と語ろう議会報告会
#勧興公民館
#対象は5小学校区
#最後は三瀬公民館
#住民こそ主人公

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック