【佐賀駅周辺整備事業や佐賀バルーナーズ支援で総務委員研究会】

今日は3時から開かれた総務委員研究会を傍聴しました。議員以外に市民の方の傍聴もありました。

注目は、佐賀駅周辺整備事業に関する報告とプロバスケットチーム「佐賀バルーナーズ」との連携による地域振興に関する報告です。
画像

画像


佐賀駅周辺整備事業については、①西友駐車場跡の土地の借り上げと購入にかかる売買予定契約のあり方、②佐賀市が運営することになる駐車場のあり方、③西友跡に進出するダイワロイヤルの商業施設のテナント誘致の見込みとそれに関する佐賀市の関わり方、④佐賀駅周辺整備構想についての市民参加のあり方、の4項目にわたる説明と質疑がなされました。


基本的に、情報をオープンにし、市民の知恵も借りながら進めていきたいという姿勢は伝わってきましたが、テナント誘致に関して、当初は3階建と聞いていた建物が2階建となっていることやJAグループ以外に民間の地場の事業者がどのくらい入るのか、など気になる点もあります。建物は5月末着工とのことですが、中途半端な印象にならないように、と願っています。


6月議会には関連予算や駐車場に関する条例などが提案される予定であり、さらに具体的な審議を深めることになります。
画像

画像


佐賀バルーナーズとの連携については、本来、昨年4月にバルーナーズが発足した段階で議会に説明すべきだった内容が1年遅れでなされているような状況でした。これは旧富士小体育館の事前改修問題で総務委員会の所管事務調査が行われてきた案件と深く関わりがあり、本来なら佐賀市をホームタウンとして活動するプロチームの発足として喜ばしいニュースだったのに、それに水を差すような事態になってしまった流れがあります。
今回は改めてバルーナーズの紹介と、今後佐賀市としてどういう支援をしていくのか、市民や議会にも協力を要請したい、という内容でした。
画像

画像

画像

予想していたとはいえ、かなり突っ込んだやり取りがあり、研究会が終了したのはほぼ5時前でした。

#佐賀市議会
#総務委員研究会
#議会傍聴
#委員研究会も傍聴できます
#佐賀駅周辺整備事業
#佐賀バルーナーズ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック