山下明子の幸せの黄色いニュース

アクセスカウンタ

zoom RSS 【今日はここにいました E】

<<   作成日時 : 2019/05/11 20:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

青い大きな傘の写真の場所を当てるクイズに、Facebookで誰か回答してくれるまで先に進めないなあと待っていましたら、ちゃんとサークル後輩さんたちが回答してくださいました。

今日の本命は左京区にある京都造形芸術大学にあるホール「春秋座」でした。

私は初めての場所だったので、興味津々でした。
画像


なにしろ、下の道路からキャンパスまでエレベーターを使わなければ、正面玄関は55段の大階段!
画像


上りきって下を見ると絶壁のようで、ちょっと怖いな…と思っていた所に「猫の傘」を見つけたのでした。
画像

画像


ちなみに、立命館大学からここまでは、時間の関係でタクシーを使ったのですが、そのタクシーの運転手さんが何と立命OBだそうで、経済学部77年卒、だとのこと。そこから、あの店はどうだった、あそこは残っている、などの話になり、さらには、その運転手さんは1回生の時は男声合唱団メンネルコールに所属しておられたのが、体調の関係で退部し、2回生からは在日朝鮮の方だったということもあり、朝鮮文化研究会に入っておられたのだと。

サークル活動にどっぷりハマって、どうやって卒業できたのか、というウラ話も飛び出して、大いに盛り上がっていたところで、疎水の美しい通りに出ました。


そして、その運転手さんが一言。


「あっ!喋りすぎて、通り過ぎてしまいました!造形芸術大学の春秋座でしたよね!」


「ひえ〜!運転手さん、そりゃあきまへんよ!困りますがな!」と思い切り関西弁で叫んでしまいました。


「いやいや、こちらのミスですから」とメーターを止めて、少し間引いたままで料金を決めてくださり、そこから無事に目的地に送り届けていただきました。

人生、いろいろですが、立命話でこんなに盛り上がれる乗客と出会ってしまった運転手さんの運の尽き、と言いましょうか、私にとっては楽しい出会いでした。


さて、ここに何をしに来たかは次の投稿で。
画像


#神出鬼没
#朝は佐賀
#昼は京都駆け足
#京都造形芸術大学
#春秋座
#タクシーでの出会い
#運転手さんは立命OB
#盛り上がりすぎて

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【今日はここにいました E】 山下明子の幸せの黄色いニュース/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる