【公民館まわり】

午後から、佐賀市議会主催「議員と語ろう議会報告会」の案内文書を1班の担当区域の公民館の自治会ポストに届けるため、久米勝也議員の車で出かけました。


この間新築、改築された公民館が多く、まさに「公民館巡りツアー」となりました。
その中の1つで、外の柱が完全に地中に埋まっていない不思議な状態になっているのが気になってカメラに収めました。


久米議員と「これは何のためかな」「地盤沈下対策かな」「柱によって深い、浅い、と違いがあるのはなぜかな」と言い合ったのですが、結局わからずじまい。


この写真を見て、どなたか、お分かりになる方がいらしたら、教えてください。
画像

画像



また、大和支所では放射線モニタリングポストがしっかり起動しているのも確認。以前の一般質問で「月1回だけの試運転ではなく、常時稼働させるべき」と求めて実現したものです。
画像


しかし、「本当は外の線量や建物の中のいろんな場所によって線量が違うことを考えたら、ハンディな線量計もあったがいいよね」という話にもなりました。


議会報告会の案内だけでなく、いろいろな発見もできる貴重な機会にもなりました。


#佐賀市議会
#議会報告会の案内
#公民館巡りツアー

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック